福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン凪」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンしたフードテーマパーク「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。

「ラーメン滑走路」。全国のラーメン店9店舗、スイーツ1店舗が集まる。飛行機の滑走路をイメージしたしつらえ
  • 「ラーメン滑走路」。全国のラーメン店9店舗、スイーツ1店舗が集まる。飛行機の滑走路をイメージしたしつらえ

全店網羅の連載4杯目は、煮干ラーメンが話題騒然の「ラーメン凪(なぎ)」を紹介する。

煮干がガツンと効きまくり!個性むき出し「ラーメン凪」

「すごい! 煮干ラーメン」(890円)。煮干濃度大! 中太と幅広の2種の麺が入るのも特徴
  • 「すごい! 煮干ラーメン」(890円)。煮干濃度大! 中太と幅広の2種の麺が入るのも特徴
【写真を見る】「煮干の味、風味が突き抜けたラーメンです。店内にも掲げていますが嫌いな方はご遠慮ください」
  • 【写真を見る】「煮干の味、風味が突き抜けたラーメンです。店内にも掲げていますが嫌いな方はご遠慮ください」

9店舗が集まるラーメン滑走路のなかでも超個性派の店、博多っ子の度肝を抜いたのが「ラーメン凪」だ。看板メニュー「すごい! 煮干ラーメン」の特徴は、その名の通り、とにかく煮干の味が濃い! 瀬戸内産を中心に厳選した煮干を1杯に60g以上使用。トッピングにはレアチャーシューほか、ピリ辛旨味ダレ「海の幸銀だれ」で味付けした煮干ものっている。ひと口目から煮干がガツン! モチモチとした手もみ中太麺、さらに幅広の「いったん麺」が、ニボっぷり見事なスープとよく絡んで旨い。卓上に置かれた味変調味料にも煮干を漬けた酢を用意するなど、とことん煮干し推し。

店内は木目基調で明るくカウンターのみ。食券購入後、各席のタブレットでオーダー。ラーメンはレーンにのって運ばれてくる
  • 店内は木目基調で明るくカウンターのみ。食券購入後、各席のタブレットでオーダー。ラーメンはレーンにのって運ばれてくる
外観、内観ともスタイリッシュなデザイン
  • 外観、内観ともスタイリッシュなデザイン

そのほか、ラーメンがレーン(滑走路)にのって運ばれる“空飛ぶラーメン”や、各席に注文用タブレットを備えているのもユニーク。

[ラーメン凪 福岡空港ラーメン滑走路店]福岡県福岡市博多区下臼井767-1 福岡空港国内線ターミナルビル3F / 092-611-2700 / 10:00〜21:45(LO21:00) / 年中無休

取材・文=上村敏行、撮影=戸高慶一郎

⇒【カドカワストア/Amazon】でラーメンWalker九州2018年版を購入!




【公式Twitter】はこちら

【ラーメンウォーカー2018年度特設ページ】はココからチェック!


九州の最新情報を配信中!九州ウォーカーWEBはこちら


↓ハズレなしの名店や最新ニュースなど、九州のラーメン情報はココをチェック↓



■ラーメン凪 福岡空港ラーメン滑走路店
住所:福岡県福岡市博多区下臼井767-1 福岡空港国内線ターミナルビル3F
電話:092-611-2700
時間:10:00〜21:45(LO21:00)
休み:年中無休
席数:32席
駐車場:837台(200円/1時間)、最初の30分無料
交通:地下鉄空港線福岡空港駅直結

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報