“やきとん”とキンミヤ焼酎でサク飲み!もつ焼き専門店の人気メニューベスト3

東京・四谷で愛される焼きとん店「もつ焼 のんき」が福島に進出。独自加工と甘辛いタレで人気の“しろたれ”串が名物として注目を集める。串以外にも、刺しや煮物など、関西にはあまりない豚料理の品ぞろえ。豚串メニューのファンを増やしている。<※情報は関西フラリーマン専用Walker(2018年3月9日発売号)より>

やきとんの旨さを知ってほしい!と元気に営業中/もつ焼 のんき 大阪福島店
  • やきとんの旨さを知ってほしい!と元気に営業中/もつ焼 のんき 大阪福島店

モツ焼きに特化したここだけのメニューも!

「名物しろたれ」(手前・194円)、「冷やし肉ぴー」(右・302円)、「すた肝」(左・432円)/もつ焼 のんき 大阪福島店
  • 「名物しろたれ」(手前・194円)、「冷やし肉ぴー」(右・302円)、「すた肝」(左・432円)/もつ焼 のんき 大阪福島店

<1位>「名物しろたれ」(手前・194円)。豚の大腸を丁寧に洗い加工しているため、ほかにはないふんわり食感とジューシーさ。甘辛いタレと少し焦げた部分の香ばしさがたまらない!

<2位>「冷やし肉ぴー」(右・302円)。甘辛い豚肉のそぼろをピーマンに詰めたシンプルな料理。パリッとした独特の食感が常連にも人気なんだとか。

<3位>「すた肝」(左・432円)。火を通した豚レバーの刺しを卵黄と甘いタレでいただきっ。フォアグラのような食感が楽しい!

「下町焼酎ハイボール」(左・194円)、「梅しそ味の酎ハイバイスサワー」(中・410円)、「ホッピーセット(白)のシャリ金」(右・540円)/もつ焼 のんき 大阪福島店
  • 「下町焼酎ハイボール」(左・194円)、「梅しそ味の酎ハイバイスサワー」(中・410円)、「ホッピーセット(白)のシャリ金」(右・540円)/もつ焼 のんき 大阪福島店

「下町焼酎ハイボール」(左・194円)。凍らせたキンミヤ焼酎をハイボールエキスで割った。

「梅しそ味の酎ハイバイスサワー」(中・410円)。酸味が強く爽快な味わいが人気。

「ホッピーセット(白)のシャリ金」(右・540円)。関東では定番のホッピーを正統派で!

テーブル席もあり、カップルやグループの利用も多い/もつ焼 のんき 大阪福島店
  • テーブル席もあり、カップルやグループの利用も多い/もつ焼 のんき 大阪福島店

間口は狭いが奥に長い店内。

「まだまだ関西で知られてないやきとんですが、ウチで食べたお客様は、かなりの確率でリピーターになってくれています」と店長さん。

■もつ焼 のんき 大阪福島店<住所:大阪市福島区福島5-13-3 電話:06-6147-2810 時間:15:00~24:00(LO23:00) 休み:なし 席数:20席 タバコ:喫煙可 交通:JR福島駅より徒歩2分>【関西ウォーカー編集部】

↓関西の最新情報を配信中!「関西ウォーカーWEB」はコチラからチェック↓


キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報