関根麻里ら2世タレントが大集合!“恋バナ”で番組を盛り上げる

「恋のカイトウ!?トモコレ2世」の制作発表会見に出席した西崎莉麻、関根麻里、守永真彩(左から)
  • 「恋のカイトウ!?トモコレ2世」の制作発表会見に出席した西崎莉麻、関根麻里、守永真彩(左から)

5月6日(木)よりTOKYO MXでスタートするバラエティー「恋のカイトウ!?トモコレ2世」の制作発表会見が27日、都内のスタジオで行われ、出演者の関根麻里、守永真彩、西崎莉麻が出席した。

ニンテンドーDS用の人気ゲームソフト「トモダチコレクション」を番組内で活用しながら、恋の話や業界の裏話など禁断のトークを繰り広げる同番組。出演者の3人には、芸能界に幅広い交友関係を持つ「有名人の2世タレント」というつながりがあり、毎回ゲストにも有名人の2世タレントたちが登場する。

同番組の中で、関根、守永、西崎の3人は姉妹という設定。3人の中では長女の設定の関根は「撮影中も本当の姉妹みたいに意気投合しました。一番下の莉麻ちゃんには、恋愛相談をして、アドバイスをもらっています。莉麻ちゃんは結構魔性キャラなので、それも番組で明らかになると思います」と仲の良さをアピール。

続いて、女優の白石まるみを母に持つ、次女の設定の守永は「2世の方が毎回ゲストに来てくれるので、トークのところも見どころだと思います。普段聞けない恋愛のことや、お母さん、お父さんとの関係とか、いろんなことを聞いてみたいです」とコメント。また、野球解説者・西崎幸広を父に持つ、三女の設定の西崎は「普段は関根麻里さんに恋愛のことを聞けないので、そういったところを探って行けたらいいなと思っています」と語った。

最後に関根は「2世同士の親近感があるので、普段は聞き出せない“恋バナ”で、番組を盛り上げたいです」と意気込みを語った。

「恋のカイトウ!?トモコレ2世」
5月6日(木)スタート 毎週木曜夜11:00-11:30 TOKYO MXで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報