平祐奈、主演ドラマ撮了に「感極まって涙…目から汗が」

平祐奈がミュージカル部部長として廃部の危機を救う!?(写真上段左から宝来忠昭、クアイフの3人、池田テツヒロ、下段左から中村里帆、優希美青、平、大友花恋、高月彩良、鶴田奈々)
  • 平祐奈がミュージカル部部長として廃部の危機を救う!?(写真上段左から宝来忠昭、クアイフの3人、池田テツヒロ、下段左から中村里帆、優希美青、平、大友花恋、高月彩良、鶴田奈々)

4月16日(月)スタートのメ~テレドラマ「ミューブ♪~秘密の歌園~」(毎週月曜夜0:55-1:26)の制作発表記者会見が都内にて行われ、平祐奈、大友花恋、優希美青、中村里帆、鶴田奈々、高月彩良、脚本の池田テツヒロ、宝来忠昭監督が登壇した。

同作は、とある女子高のミュージカル部を廃部の危機から救うため奮闘するイケコ(平)ら女子高校生の姿を描く、個性派オリジナル“シットコムドラマ”。

会見は、お嬢様女子高が舞台ということで、出演の6人が「ごきげんよう」とあいさつをしてスタート。

主演の平は「舞台経験もなく撮影前は不安だったんですがスタッフさん、5人のミューブのメンバーにパワーをもらって、笑顔で毎日頑張れました。タイトなスケジュールの中ですごく絆が深まって部活をやり切った! 達成感を味わいました。クランクアップ少し前にはそれらの思いが沸き上がってきて感極まって涙…目から汗が出てきちゃいました」と元気よく語った。

部長・イケコを支えるしっかり者のブッチを演じる大友は「笑いの絶えない現場で撮影中どうやって笑いをこらえようかと思うほどでした。6人それぞれが、途中から役と自分が近づいて、自然体でお芝居ができたと思います」と撮影の様子を明かした。

陰のある少女ウラミユ役の優希は「朝から晩までみんな一緒で、すごくパワフルな現場でした。その勢いですごく仲良くなって、作品にとてもいい効果となって表れていると思います」と語り、タカラジェンヌを母に持つエイミー役の高月は「感情が高ぶると歌ってしまう役で、ダンスも歌も練習をして頑張りました。今もそのノリが抜けずにいます」と会見でもミュージカル調にあいさつをした。

また、占い好きモリモモを演じる中村は「緊張して入った現場でしたが、みんなが面白過ぎてすぐにリラックスして撮影することができました。本当に感謝しています」とコメント。

そして、モリモモの友達で部活に入部するチカを演じる鶴田は「シンガー・ソングライターとしてやってきた今までとは違う世界で、ドラマも初めてで最初は不安でした。キャストのみんなやスタッフさんのおかげで“青春”を味わえました」と初の女優経験を振り返った。

また、会見終盤、特別ゲストに書き下ろしの主題歌「I love ME!」を歌うバンド、クアイフも登場し、生演奏を披露。

元気いっぱいの楽曲を聞いた平は「さいこー!」と叫び、池田も「歌詞がすごくいいですね。(本作に)ピッタリだなと思いました」と絶賛した。

なお、「ミューブ♪~秘密の歌園~」は、東海地区のメ~テレでは4月16日(日)スタート。関東ではtvk(4月18日[水]スタート・毎週水曜夜11:00-11:30)、関西ではABCテレビ(4月16日[月]スタート・毎週月曜夜2:34-3:04)でオンエアされる。

そしてABCテレビでの放送終了後、TVerやGYAO!でも配信予定。3地区以外の視聴者はインターネットでチェックしよう。

「ミューブ♪~秘密の歌園~」
4月16日(月)スタート
毎週月曜深夜0:55-1:26ほか
メ~テレほかで放送/TVerで見逃し配信あり




ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
スタンプももらえるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報