“年の差”1Dのリアム・ペインとシェリル・コール、危機を乗り越え復活愛!?

ワン・ダイレクションのリアム・ペイン
  • ワン・ダイレクションのリアム・ペイン

破局一歩寸前の深刻な不仲に陥っていたワン・ダイレクションのリアム・ペイン(24)と歌手のシェリル・コール(34)のカップルが、関係の危機を脱したことが伝えられた。2人は2年前から交際を開始し、昨年3月に第1子のベアくんをもうけている。

11日、家族とのイースター・ホリデイを終え、ヒースロー空港に降り立ったリアムの姿がキャッチされた。アディダスのトラックスーツと蛍光イエローのスポーツシューズのリラックスした出で立ちのリアムは、「シェリルとのイースター・ホリデイはどうでした?」と質問されると、「よかったよ、ありがとう」と答えた。さらに、家族はどうだったかと聞かれると、「うんうん、素晴らしかった。よかったよ」と答えていた。

先月、リアムは自身のSNSにシェリルとの関係が“緊張”と“努力”の中にあると吐露。3月21日に掲載されたイブニング・スタンダード紙のインタビューでは、「前の週には結婚しようとするし、翌週には別れそうになる」と、2人の関係が不安定であることを明かしており、今回のホリデイで別れるか否かを決断すると伝えられていた。

ヒースロー空港でキャッチされる直前、ドイツの空港に到着した時のリアムは、スタッフとのおしゃべりを笑顔で楽しんでおり、機嫌は上々の様子だった。またヒースローでのインタビューでは、にこやかとは言えないまでも、不機嫌そうな様子はまったくなく「素晴らしかった」と答えたことから、カップルは破局の危機を回避したものと推測されている。

日本滞在中の3月22日には、愛息・ベアくんが1歳の誕生日を迎えたばかり。リアムのインスタグラムには「息子よ、お誕生日おめでとう。きみは僕のすべてだよ」というメッセージと共に、リアムがベアくんの小さな手を握っている写真が投稿されていた。愛する息子のために2人がどのような決断を下したのかは、いずれ公式に発表されることになりそうだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報