22歳のジジ・ハディッド、垂れ乳と巨大な乳輪にネット騒然!

ジジのバストが垂れちゃった!?
  • ジジのバストが垂れちゃった!?

ノーブラとはいえ、まだ22歳のジジ・ハディッドの胸のあまりのタレ具合に、ネットユーザーたちも衝撃を隠しきれないようだ。

ニューヨーク、アリックスのヌードカラーのボディコンシャスなトップスにジャージ、レースアップのヒールにシアー素材のトレンチという出で立ちで写真撮影に臨んだジジ。

デイリー・メール紙などにはその時の様子が捉えられているが、トップスのボディスーツから見える胸の位置は、ウエストと首の真ん中くらいとかなり低め。ジジは、昨年6月にもニューヨークで白いシアー素材のTシャツに乳首が見えるノーブラ姿をパパラッチされているが、その時はハリがあったのかバストの位置はかなり上向きで、今回と位置が違うのは歴然としている。

これらの写真を見たネットユーザーたちからは「爆乳でもないのに、22歳でタレ具合が半端ない」「1年も経たないうちに、こんなにタレ乳になるっていったい何があったの?」「若くてもノーブラは厳禁」「こんなに乳輪大きかったっけ?」「ニップレスのせい?巨大な乳輪が衝撃的すぎる!」といった声が。

また「せっかくの美しい顔とボディが台無しだから、ノーブラはやめた方がいいのでは?」「ブラをしていても十分美しいしセクシー」といった擁護の声もあがっている。

一方、ランウェイなどでも乳輪露出のハプニング?が絶えない妹のベラ・ハディッド(21)は、今回も、日本で摩天楼をバックにランジェリー姿で撮影された白いハーフカップのビキニの上部から、乳輪らしき影が見える際どいショットを披露。骨盤がはみ出るほどの超ハイレグのショーツ姿が「セクシーすぎてたまらない」と話題沸騰だ。

寄せて上げているとはいえ、1歳しか違わないジジのタレ胸はあまりにショッキングだったようだが、ジジも昨年はここまでタレていなかったため「ベラも来年はああなるのかな?」といった現実的な声も寄せられている。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報