豪華キャストが勢ぞろい!『オーシャンズ8』の予告第2弾が公開

『オーシャンズ8』の中心人物を演じるサンドラ・ブロック
  • 『オーシャンズ8』の中心人物を演じるサンドラ・ブロック

大ヒット映画『オーシャンズ11』(01)を女性キャストでリブートした、期待の新作映画『オーシャンズ8』(8月10日公開)。昨年末に第1弾の予告映像が公開され話題を集めたが、12日に第2弾となる予告映像が公開された。今回の映像は第1弾と同じシーンも多いが、編集によって豪華なシーンやノリのよさに焦点が絞られ、キャッチーな仕上がりになっている。

『オーシャンズ8』の中心人物となるのは、デビー・オーシャンを演じるサンドラ・ブロックだ。デビーは『オーシャンズ11』でジョージ・クルーニーが演じたダニー・オーシャンの妹という設定。宝石泥棒の相棒となるルー役をケイト・ブランシェット、標的となる宝石を身に着けるセレブ女優のダフネをアン・ハサウェイが演じる。クールなハッカー、ナイン・ボールを歌手のリアーナが演じることでも、注目を集めている。

宝石強奪の舞台となるのは、世界中のセレブが一堂に集まるファッション界最大のイベントの1つ、メットガラだ。メットガラは、ニューヨークのメトロポリタン美術館のコスチューム部門の資金繰りのため、毎年恒例で行われており、豪華な衣装に身を包んだセレブたちの祭典でもある。映画では、窃盗団のメンバーたちが美しいドレスをまとってパーティに潜入するシーンが見どころらしい。デビーがブロンドのウィッグをつけて変装し、パーティ会場を練り歩く場面は、予告動画の中でも目玉のシーンだ。

おそらくはこのパーティのためだと考えられるが、多くのセレブリティの客演が予定されていることでも話題を集めている。インターネット・ムービー・データベースに掲載されているキャストには、キム・カーダシアンやカイリー・ジェンナー、ケイティ・ホームズに元1Dのゼイン・マリクの名前もある。また『オーシャンズ11』からは、天才スリ役だったマット・デイモンのカメオ出演が予定されており、6月の全米公開が待たれるところだ。

日本で公開されている特報映像はこちら

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報