茅野愛衣、梶裕貴、島崎信長の“ゴーちゃん。座談会”「老若男女皆さんに楽しんでいただける作品」(1/3)

「ゴーちゃん。」への思いを語ってくれた島崎信長、茅野愛衣、梶裕貴(写真左から)
  • 「ゴーちゃん。」への思いを語ってくれた島崎信長、茅野愛衣、梶裕貴(写真左から)

テレビ朝日マスコットキャラクター・ゴーエクスパンダの「ゴーちゃん。」が活躍する、長編アニメ新作「ゴーちゃん。~モコと氷の上の約束~」が、5月5日(土)に地上波で放送されることが決定。

同作は、2017年春にゴーちゃん。誕生5周年を記念し公開した長編アニメ第一弾「ゴーちゃん。~モコとちんじゅうの森の仲間たち~」に続く新作だ。

本作では、エクスパンダ星からまたしても地球に戻ってきてしまい、無事再会を果たしたゴーちゃん。とモコちゃんが、地域の小学校対抗スケート大会に出場することに。

スケートを通し、時に反発し合いながらもこれまで以上に絆を深めていく。

そしてこのたび、地上波での放送決定を記念し、モコちゃん役の茅野愛衣、キンちゃん役の梶裕貴、カモさん役の島崎信長にインタビューを行った。

――地上波放送が決まったことについて感想を教えてください。

茅野:ゴーゴー(5月5日)の日、すごくいい日に地上波で放送できると聞いて、すごくうれしいことだなと思いました。

今回2作目ということで、メインビジュアルを見てくだされば分かると思いますが、モコちゃんの意外な過去に、昔習っていたフィギュアスケートがお話の中心になっています。

オリンピックや世界選手権などですごく盛り上がっているフィギュアの話を、子供たちにも楽しんでもらえるんじゃないかなという気がしています。皆さんに楽しんで見てもらいたいなという気持ちです。

梶:昨年初めてゴーちゃん。が長編アニメ化ということで、参加させていただけてとてもうれしかったんですが、2年連続でまた新しく皆さんにお届けすることができて、本当にうれしいです。

今回はフィギュアスケートがテーマ。お子さんから大人まで非常に高い注目が集まっているスポーツとゴーちゃん。の組み合わせは、皆さん楽しみ以外の何物でもないと思います。

キンちゃんとしても一つ大きな見どころがあるので、そのあたりも楽しみにしていただけるとうれしいです。

島崎:ゴーちゃん。は本当にポップでかわいらしくて温かくて、老若男女皆さんに楽しんでいただける作品だなと、昨年初めて参加させていただいたときから感じていました。

こうしてテレビ放送で多くの方に、さらに言えばお茶の間でご家族みんなで共有して見ていただけることもとてもうれしいです。

例えばおうちで見たものを学校でみんなとお話して、共有していけばしていくほど、より楽しく、盛り上がっていくコンテンツだなと思っているので、ぜひ皆さんにテレビ放送でもご覧になってほしいですね。

キンちゃん、カモさん、モコちゃん。それぞれのキャラクターに命を吹き込む(2/3)
長編アニメ「ゴーちゃん。~モコと氷の上の約束~」
5月5日(土)朝10:30-11:40
テレビ朝日で放送


■「ゴーちゃん。~モコと氷の上の約束~」アニメ公式サイト
marvel-japan.jp/tv


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報