グウィネス、「仕事に没頭したら結婚生活はジ・エンド」

バランスが大事
  • バランスが大事

グウィネス・パルトローは、もし自分が女優業に全力投球したら、今の結婚生活はダメになってしまうと考えているらしい。

クリス・マーティンと結婚し2児の母親になったグウィネスは、かなり仕事を控えているようだが、「20歳代は、とにかく仕事に全力投球で没頭してきたわ。でも、今はふたりの子供たちに恵まれて、彼らと一緒に家にいたいと思っているの。だから今の私には、キャリアより子供のほうが大事なんだと思う」のだそう。

一方で、「もし私が仕事に没頭したら、この結婚生活を失うことになると思う。キャリアも大事だけれど、何よりも大事なのはバランス。家族を一番に考えて女優業を控えていた母が、いいお手本よ」とNew!誌に語っており、頭で考えたことを、一生懸命自分に言い聞かせて納得させているようにも受け取れる発言だ。

というのもグウィネスとクリスの結婚生活は、「普通の人たちのように浮き沈みがあり必ずしも順風満帆ではない」状況だそうで、自分の意思以上にクリスが、妻が育児を犠牲にして仕事をすることを許さないのかも? パートナーのアンジェリーナ・ジョリーにのびのびと仕事をさせ、自分は俳優業よりも育児に専念している元恋人のブラッド・ピットをみて、グウィネスは何を思っているのだろうか。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報