内博貴、森光子からの差し入れで気合十分!!

ジャニーズJr.の内博貴が、初めて自ら企画・構成を手掛けたライブ公演「オレの内(ウチ)に来てクリエ!」が、5月1日(土)、東京・日比谷のシアタークリエにて初日を迎えた。本公演は、上演中止となった、女優・森光子の主演舞台「放浪記」の代替公演。内は「(代替公演だが)あまりプレッシャーは感じず、僕たちなりに精一杯頑張りたい」と、度胸の良さを見せた。

前日に同劇場で主演ミュージカル「ガイズ&ドールズ」を終えたばかりだが、「体力的には全然大丈夫!」と、やる気いっぱいの内。しかし、過密スケジュールの中、バンドメンバーとのリハーサルを十分に行えず「みんなテンパってます。正直…ぶっつけ本番です!!」と不安を明かし、笑いを誘った。

公演では、「ガイズ―」の合間に作詞作曲したという、新曲「君を忘れない…」を初め、全15曲を披露。激しいダンスが印象的な「Crave It」や「master key」など、疲れや不安を一切感じさせないパワフルなパフォーマンスで、約620人の観客を魅了した。

この日、森から「初日おめでとう! ありがとう」と書かれた花束とお弁当の差し入れを贈られた内は、「森さんの名を汚さないよう、一生懸命頑張ります」と意気込みを。また、本公演最終日の9日は、森の90歳の誕生日だが、「無理に来てくださいって言うのもあれなんで…安心して見守っていただけたら」と、森を気遣った。

ファン感謝ライブ駱シアタークリエ
「オレの内(ウチ)に来てクリエ!〜Come on a my House!」
5月1日(土)から9日(日) 日比谷シアタークリエ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報