サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

三浦翔平が語る10年のキャリアと葛藤の日々(1/3)

「この10年で思ったことや感じたこと、経験したことを、次の10年に持っていければ、またその次の10年が楽しいかなと思います」。

「会社は学校じゃねぇんだよ」で、ギャル男から起業家に転身した主人公を演じる三浦翔平
  • 「会社は学校じゃねぇんだよ」で、ギャル男から起業家に転身した主人公を演じる三浦翔平

そう語るのは、今年デビュー10周年を迎える俳優の三浦翔平だ。AbemaTV制作の新ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」では、ギャル男から起業家に転身した主人公を演じる三浦に、役柄への思いや撮影でのエピソード、そしてこれまでのキャリアについて話を聞いた。

もう30歳にもなりますし、肉も落ちづらいんです(笑)

――最近の出演作では、心優しい教師やクールな警察官など、落ち着いた役が多い印象があります。本作における鉄平は、序盤は勢いの良さと熱い心を感じさせる男ですが、演じる上でどんな楽しさがありましたか?

大学を卒業してイベントサークルをやっていた鉄平が起業するまでを描くのが、大体4話までなんですが、その4話までがすごく若々しくて荒々しくて、勢いで突っ走っていくキャラクターだったので、そこはすごく熱量を使っていました。

エネルギーの消費がすごく多くて大変でしたね。熱い男を演じるのは、普段の僕とは違うような役だったので、楽しかったです。確かに最近、大人しめの役を頂く事が多いですね。熱い男も、昔は演じていたんですよ。

――では、鉄平とご自身で似ているところは?

僕も多少、勢いでいくところがあります。思い付きで行動してしまうところもあるんです。例えば、台本上こういうストーリーになっていて、監督からこうしてくださいと言われた時に、今回の現場でもあったんですが、「こっちの方が面白いんじゃないですか?」と急に思い付くんです。

それこそ、第1話で会社の机に乗っているシーンは、完全に思い付きです。台本では特に何も書いていなかったので、動きの中で「乗った方がいいんじゃないですか?」と提案しました。

――劇中では全裸になるシーンもありますが、そういう意味でかなりチャレンジした作品になりましたか?

脱ぐシーンがあるといわれたのは、10日前なんです。脱いでも構わないんですが、こっちとしては体を作りたいわけじゃないですか!

普段からバキバキになっているわけじゃないですし、もう30歳にもなりますし、肉も落ちづらいんです(笑)。

「せめて一カ月前に言ってください」とは言ったんですが、「いや、大丈夫です。後ろのお尻が撮りたいので」と。そう言われると「なんかもう、いいか」って思いました(笑)。

企業ドラマにはリアリティーがない!?(2/3)
「会社は学校じゃねぇんだよ」
毎週土曜夜10:00~
AbemaTVにて放送
【1話無料見逃し配信中】
https://abema.tv/video/title/90-988
【2話】
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9RL92axrZ3w8y5

◆クレジット
Hair&Make=Aico/スタイリスト=根岸豪

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報