福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「博多一幸舎」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。

「福岡空港ラーメン滑走路」のエントランス。ラーメン9店、スイーツ1店が入る
  • 「福岡空港ラーメン滑走路」のエントランス。ラーメン9店、スイーツ1店が入る

全店舗制覇の8杯目は、地元福岡を起点にワールドワイドな人気を誇る「博多一幸舎」を紹介。

博多一幸舎の“第2の豚骨”「屋台系ラーメン」とは

「博多 一幸舎」味玉ラーメン(900円)。豚骨らしさと臭みのない食べやすさを兼ね備える
  • 「博多 一幸舎」味玉ラーメン(900円)。豚骨らしさと臭みのない食べやすさを兼ね備える

国内15店舗、海外38店舗を展開(2018年5月現在)する博多ラーメン界の雄。豚骨由来の脂泡が浮く“元祖泡系”で知られているが、ラーメン滑走路では「より老若男女に」との思いであえて泡を封印し、シンプルな屋台風豚骨ラーメンで勝負する。

大将の吉村幸助さん。「屋号に掲げる“博多”を誇りに、世界で勝負していきたい」
  • 大将の吉村幸助さん。「屋号に掲げる“博多”を誇りに、世界で勝負していきたい」
【画像を見る】店内は博多祇園山笠をモチーフにした装飾がされている
  • 【画像を見る】店内は博多祇園山笠をモチーフにした装飾がされている

骨味(ほねみ)とクリーミーさを残しながら、口当たりはライト。しっかりと下処理、アク抜きをほどこし獣臭さがないため女性や外国人客にも人気を博す。歯切れのいい自家製細麺とスープの相性も抜群で、豚バラチャーシューほか、柔らかい穂先メンマなど具も秀逸。店内の一角に辛子高菜があり、セルフで自由にお替りできる。

国内外で旋風を起こす「博多一幸舎」
  • 国内外で旋風を起こす「博多一幸舎」

[博多屋台一幸舎 福岡空港国内ターミナル店]福岡県福岡市博多区下臼井767-1 福岡空港国内線ターミナルビル3F / 092-710-4901 / 10:00〜21:45(LO21:00) / 年中無休

取材・文=上村敏行、撮影=戸高慶一郎

⇒【カドカワストア/Amazon】でラーメンWalker九州2018年版を購入!




【公式Twitter】はこちら

【ラーメンウォーカー2018年度特設ページ】はココからチェック!


九州の最新情報を配信中!九州ウォーカーWEBはこちら


↓ハズレなしの名店や最新ニュースなど、九州のラーメン情報はココをチェック↓



■博多屋台一幸舎 福岡空港国内ターミナル店
住所:福岡県福岡市博多区下臼井767-1 福岡空港国内線ターミナルビル3F
電話:092-710-4901
時間:10:00〜21:45(LO21:00)
休み:年中無休
席数:32席
駐車場:837台(200円/1時間)、最初の30分無料
交通:地下鉄空港線福岡空港駅直結

キーワード

[PR] おすすめ情報