あなたに“ウン”を!開運キャラクター“うんこさん”って?

運よすぎくんの家に訪れたうんこくん。ママは大興奮!?
  • 運よすぎくんの家に訪れたうんこくん。ママは大興奮!?

関西の音楽番組「音エモン」で放送され、人気を集めているアニメ「うんこさん」。名前だけ聞くとギョッとする人も多いだろうが、そのユルすぎるキャラクターで関西の女子高生の間で今、大ブレイク中なのだ。その待望の第2弾DVD「うんこさん 純情派」が5月21日(金)に発売となる。

ツイている人にしか見えないという伝説の島・ラッキー島。そこに住んでいるのは、ツイている人にしか見えないという“ウンコロボッコル”の妖精たち。そのなかの“うんこさん”という名前の青年が、本作の主人公だ。彼が本当の幸せを見つけ出すまでを描く、ちょっとシュールな物語である。

ウンがつく=運がつく、というダジャレと共に、島の住人にウンをつけようとするうんこさん。ツイてない人、不幸続きの人に「僕がウンをつけてあげるよ!うんとこどっこいしょー!」とエールを送り、その人を助けていく。だが、そのウンをつけた後にも、何かひと波乱あるのが特徴だ。

第2弾では、ラッキー島を飛び出し、人間界へ降り立ったうんこさんの行方を描く。小学生の運よすぎの家に居候することになったうんこさんと、それに巻き込まれる家族の姿に注目だ。

また現在、ぬいぐるみやマスコットなども、全国各地で絶賛販売中。うんこさんやコーンさん、ババさん、デ・ブーほか、人気キャラクターがグッズとして登場している。開運キャラクターとして女子高生の支持をあつめるうんこさん。アナタもDVDとグッズで、ウンをあげてみては?【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報