ジェニファー・アニストン元夫、やはりエマ・ストーンと交際?

恋多き女に新たなロマンスが?
  • 恋多き女に新たなロマンスが?

今年2月にジェニファー・アニストンと電撃離婚したジャスティン・セロー(46)は、やはりエマ・ストーン(29)と交際しているようだ。

3月にはセレーナ・ゴメスの親友で美術家のペトラ・コリンズとの交際が報じられたジャスティンだが、今月初めに寿司デートを終え、ラフな出で立ちのエマと一緒に楽しそうに歩いている姿が目撃されていた。

その際には、共演作であるTVドラマ「Maniac(原題)」の他のキャストやクルーもいたため、打ち上げなのかデートなのかが不確かだったが、今回目撃されたのは、メットガラのアフターパーティ。

ネイビーの、ルイ・ヴィトンのプランジネックドレスを着たエマとジーンズにジャケットと黒一色のジャスティンがパーティ会場を出て車に乗り込む様子がナショナル・エンクワイラー紙などにパパラッチされた。運転手の後ろの後部座席に2人が座り、その後ろにはシェイリーン・ウッドリーが同乗しているため2人ではなかったが「ジャスティンとは、撮影中に意気投合したようです。最初はお友達という感じで、エマも恋人がいないので気楽な感じで共演者たちと出かけていたようですが、今はかなりいい関係だと言われています」と関係者が語っている。

2人の交際については、17歳差というのもあり「ジェニファーがかわいそう」「やっぱり若い女性がいいのね」とあまり好意的に感じていない人たちも多いようだ。

エマは、先日深夜に「サタデー・ナイト・ライブ」の脚本家であるデイヴ・マッカリーと歩いているところをパパラッチされていたが、今後の動向が注目されている。

キーワード

[PR] おすすめ情報