かわいくてうまいっ!“かわうま”スイーツ誕生。名古屋で話題のかき氷5選

キーンと冷たいかき氷は、ジワジワとこの季節をさわやかにしてくれる救世主。実は最近のかき氷は、氷にただシロップをかけただけでは終わらない!!見た目にもかわいくて、味も抜群な“かわうま”氷が続々と登場している。名古屋で食べるならコレ!という5種類をピックアップした。

大人気カフェ2号店ではかき氷がイチオシ!

「Cafe de Lyon Bleu(カフェ ド リオン ブルー)」(名古屋市中村区)

写真左は「タルトタタンラムレーズンのかき氷」(1280円)、右は「完熟空輸マンゴーとパッションフルーツのかき氷 」(1380円)
  • 写真左は「タルトタタンラムレーズンのかき氷」(1280円)、右は「完熟空輸マンゴーとパッションフルーツのかき氷 」(1380円)

フルーツがどっさり入ったパフェで有名な「Cafe de Lyon」。その2号店「Cafe de Lyon Bleu(カフェ ド リオン ブルー)」が2018年5月31日(木)にオープンする。こちらの店で注目したいのが「タルトタタンラムレーズンのかき氷」(1280円)。バターと砂糖でリンゴを煮詰め、タルトタタン風に仕上げられている。おすすめの食べ方は、カラメルソースがかかった氷と、ラムレーズンのアイスを一緒に楽しむスタイルだ。大人かわいい見た目も気分を盛り上げてくれる!

みんな大好きみたらし団子がかき氷に!?

「あんどりゅ。本店」(名古屋市中区)

醤油とミルクで、みたらし団子を表現
  • 醤油とミルクで、みたらし団子を表現

和風なかき氷を探している人には、みたらし団子味はどうだろう?口溶けのよさを追求した、ふわふわ氷で人気の「あんどりゅ。本店」では、現在「みたらしみるく」(800円)が販売中だ。白あんと醤油で味付けした生クリームの上に、みたらしソースがとろり。香川県の郷土菓子「おいり」の紅白が華やかさをプラスする。

メルヘンチックな見た目がかわいい!

「CAFÉ SabuHiro」(名古屋市名東区)

【写真を見る】レモン汁をかけると色が紫色に変化!
  • 【写真を見る】レモン汁をかけると色が紫色に変化!

名古屋市名東区に店を構える「CAFÉ SabuHiro」。“美容と健康を意識したメニューを豊富に取りそろえる”と評判の同店で、ひときわ目を引くのが「夜明けのハーブ氷」(1500円)だ。上層の氷にはブルーマロウ、下層には赤ジソのシロップが入っている。レモン汁をかけると、ブルーマロウと反応して色が紫色に。これぞムービージェニック!

たくさんの果物をたっぷり味わうならコレ!

「Fruit+Café 32orchard(サニーオーチャード)ささしま店」(名古屋市中村区)

店内でカットされた生フルーツが5種類入る
  • 店内でカットされた生フルーツが5種類入る

果物卸の老舗が手がけるフルーツカフェ「Fruit+Café 32orchard(サニーオーチャード)ささしま店」では、フレッシュなフルーツかき氷が楽しめる。マンゴーのフレーバー氷がカップにぎっしりと盛りつけられた「フワフワごおりとMIXフルーツの32パフェ」(1058円)は、ぜひ味わってほしい一品。底にはラズベリーソース、コラーゲンのジュレを絡めた、カットフルーツが入っており、果汁感たっぷりだ。ぽてっとトッピングされたソフトクリームがキュート。

まるで宝石!?な美しさ

「尼ヶ坂サロン」(名古屋市北区)

SNS映え抜群!
  • SNS映え抜群!

ギャラリースペースを併設した隠れ家カフェ「尼ヶ坂サロン」には、とっておきのかき氷がある。それが、「摘みたて苺のかき氷」(950円)だ。つややかで真っ赤なビジュアルが新鮮で、まるでルビーのような美しさ!「フルーツそのものをたくさん食べられるように」とイチゴピューレがたっぷりかけられている。

今回紹介した、5つの“かわうま”かき氷。和風か洋風、個性派など、気分に合わせてチョイスしよう!

■Cafe de Lyon Bleu
住所:愛知県名古屋市中村区那古野1-38-13
電話:052-433-8811
時間:9:30~18:00(LO17:30)
休み:水曜、月2回不定休※お盆期間は要問い合わせ

■あんどりゅ。本店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-30-25 合点承知ビル B1
電話:090-4216-0069
時間:11:00~20:00(LO19:45)
休み:火曜(祝日の場合営業)、8月に3連休あり

■CAFÉ SabuHiro
住所:愛知県名古屋市名東区一社2-55 斉藤ビル 1F
電話:052-704-0788
時間:9:00~18:00(LO17:00)、土曜・日曜・祝日は7:30~18:00(LO17:00)、
   2018年7月21日(土)~8月31日(金)は9:00~12:00(LO11:00)、13:00~18:00(LO17:00)
休み:火曜

■Fruit+Café 32orchard ささしま店
住所:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-6 愛知大学名古屋キャンパス内
電話:052-485-7132
時間:8:00~19:00(LO18:30)、ランチ11:00~15:00
   ※お盆期間は変更の場合あり、要問い合わせ
休み:不定休

■尼ヶ坂サロン
住所:愛知県名古屋市北区杉村1-4-41 尼ヶ坂ビル 1F
電話:052-917-5800
時間:11:30~18:00、ランチ12:00~14:30
休み:木曜、第1、3、5水曜

【東海 夏Walker2018】
発売日:2018年5月11日(金)
料金:税抜650円



キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報