クリステン・スチュワート、私生活充実で「史上最高に美しい」の声!

クリステンの美しさに称賛の声!
  • クリステンの美しさに称賛の声!

今月8日から19日まで開催されている第71回カンヌ国際映画祭で、クリステン・スチュワート(28)のファッションが、大絶賛を受けている。

シャネルの広告塔を務めているクリステンは、トレンドのまとめ髪にエッジのきいたさまざまなファッションで映画祭を席巻しているが、とりわけヴァニティ・フェア誌のディナーパーティで着ていた、シルバーのスパークリングのツーピースジャケットに、脚が透けて見えるアクリル素材のブーツという出で立ちは、ミニスカートから覗くスレンダーな脚も、ブルーのスモーキーなアイメイクも好評。

「昔はあまりいいと思わなかったけど、すごく綺麗」「顔もスタイルも今までで最高の美しさ」「既存のシャネルのイメージを覆し、すごくクールな感じ」「シャネルのファッションが本当によく似合っている」「今世紀最高の美しさ」「完璧!」といった絶賛の声が寄せられている。

クリステンは「トワイライト」シリーズで一気に脚光を浴び、共演者のロバート・パティンソンと交際。誰もがうらやむシンデレラガールとして一躍脚光を浴びた。しかし、ロバートとは『スノーホワイト』(12)のルパート・サンダース監督との不倫でオンオフを繰り返して破局。2016年ごろからバイセクシャルを公言して物議を醸したが、現在はモデルのステラ・マックスウェルとの交際も順調な様子。今世紀最高の美しさは、公私ともに充実した人生を送っている証と言えそうだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報