中山秀征が蓄積された知識を生かす! 昭和歌謡の魅力を語る(3/3)

中山秀征が「昭和歌謡パレード」のMCに
  • 中山秀征が「昭和歌謡パレード」のMCに

若い世代に本物を伝えたい!

――当時から昭和歌謡へ興味があったのでしょうか?

今はジャンルが多様化していて、すごくヒットしていても、みんなが知っている曲はあまりないじゃないですか。

でも、当時はちょっと感覚が違うんですよね。昔は情報が流れてくるところが狭いから、好き嫌いは別としても日本国民全員がその曲を知っている時代だったんです。

うちは縫製工場をやっていたので、8トラックから毎日歌を流していたんですね。いま思えば昭和歌謡漬けでした。だから、僕は昭和42年生まれですけど、昭和20~30年代の曲だったり、自分の世代よりも上の昭和歌謡を知っているんです。

僕は子供でしたから、工場の休み時間に歌うと、従業員のおばちゃんたちが喜んでくれました(笑)。握手して回ったりもしていたので、客前で何かをやることが好きになっていったんです。

――では、最後に見どころを教えてください。

この番組は“昭和歌謡”に特化して、それを絞ってお届けできます! 僕ら以上の年代の方はもちろん楽しんでいただけると思います。

また、若い人たちから「昭和歌謡が好き」という声も聞くんですよ。そういう方たちにも「これが本物だぞ!」というものを、ぜひ見てもらって、大いに広がってほしいと思いますね。

BSフジ土曜エンターテインメント「昭和歌謡パレード」
5月19日(土)夜7:00-8:55
BSフジで放送
MC=中山秀征、三雲孝江、牧原俊幸アナ/出演=川中美幸、純烈、千昌夫、西崎緑、西田あい、ビリー・バンバン、ロザンナ

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報