“ダメ中年”探偵役の田辺誠一「自分の好きな笑いを追求したかった」

ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」で主人公・明智中五郎を演じる田辺誠一
  • ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」で主人公・明智中五郎を演じる田辺誠一

TBS・MBS系で放送中のドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」に主人公の明智中五郎役で出演し、名探偵の孫なのに推理が苦手というコミカルな役どころを演じている田辺誠一。実は「若いころはコントをやりたかった」と語るほど笑いに思い入れを持つ田辺が、作品への思いを語ってくれた。

同ドラマは、名探偵・明智小五郎の孫である中五郎が毎回殺され、生き返るために犯人を捜し出すというコメディーミステリー。若手女優の小池里奈が小林少年の孫の小林少女として中五郎の助手を務める。中五郎の宿敵、三代目怪人二十面相役に片桐仁、毎話ゲストの犯人役には要潤、遠藤憲一、大政絢ら個性豊かな面々が登場してきた。

―――本作をご覧になった感想は?

「コメディ部分とミステリー部分のバランスが取れていて、30分ドラマなので慌ただしい部分もありますが、深夜に楽しく気軽に見られるものになったような気がします。深夜って誰もが疲れている時間なので、このドラマを見て、幸せな気分で明日を迎えられればと思って作りました」

―――すでに撮影を終えられているとのことですが、振り返ってみていかがですか?

「楽しかったですね。2日で1話を撮るという厳しいスケジュールでしたが、やりたいことをほとんどできましたし、やり残したことや後悔もありません」

―――やりたかったこととはどんなことだったのでしょう?

「僕の好きな種類の笑いがあるドラマを作りたいと思いました。ギャグはベタじゃなく、かといってひねり過ぎてもいない、と言うんでしょうか。言葉もすべてポジティブなエネルギーの言葉だけで構成しました。僕自身、中学生の時に怪物ランドさんやシティーボーイズさんが好きで、高校の時にネタを作り始め、役者になった後も悲喜こもごもの“笑い”を表現することを追求してきたので。この作品では僕が子どものころから蓄積した“笑い”の芝居をすべて出そうと思っていたんです。例えば自転車に乗るシーンでは、普通の自転車では見ている方がツッコめない、ということで、ハンドルをカマキリ型にしたり、26インチなのに補助輪を付けたりしました。そうするとツッコミポイントが生まれるので。テレビの魅力の1つである、制作者と視聴者のボケとツッコミのコミュニケーションが成立するんです。そうすると見ている方と一緒に進んでいけるんだと思います」

―――ラッパーにふんしたり着ぐるみを着たりと衣装もボケまくっていますね。

「いろいろやりましたね〜。正直、恥ずかしい部分もありますが、脚本家や監督がおもしろがってくれることに乗ってみよう! という感じでしたね。見ている方に喜んでもらえたようなのでよかったかなと。実際やってみると楽しかったですしね」

―――16歳の小池さんとの共演はいかがでしたか?

「小池さんは非常に機転が利く女優さんで、ボケをきちんと拾って返してくれるところがすごかったですね。若いのに俊敏だし。年齢が20歳以上離れているのですが頼りになりました。どんなにハチャメチャなボケやツッコミでも、彼女はある種の品をキープしているので、ギャグが下品にならずに、それはすごいなあと思いました」

―――謎を明かすシーンでは2人がまったく同じせりふを言いますが、苦労もありましたか?

「一字一句間違えずに、話すタイミングや呼吸のタイミングを合わせるのは難しかったのですが、数回練習してみたら意外にピッタリとできたんですよ。30分という短い尺のドラマで、こういう変わった手法でビシっと謎解きをするというところがとても面白いなと思いました」

―――主人公は“ダメ中年”とよく言われているのですが、どこか少年のような純粋さも感じられて魅力的です。

「そうですね。この作品自体に小学生レベルの“おバカ”さもあり、チャリで町内を走り回るだけでも楽しいというような童心に帰れる世界観があるからこそ、主人公にもそんな魅力を感じられるのかもしれません。中年ですが(笑)」

―――物語は最終回に向けて二十面相との対決などで盛り上がっていきそうですが、見どころを教えてください。

「中五郎と二十面相、三代目同士の対決と戦う理由が明らかになっていきます。二十面相役の片桐さんはピッタリの配役で、いい意味で世の中と少し距離を置ける存在感があり、お芝居の引き出しもすごい。僕も彼のお芝居を見るのがとても楽しかったです。また、先ほども童心に帰れる世界観と言いましたが、そういう子どもっぽさがうまく着地するラストになっているところがとてもいいので、ぜひ見ていただきたいですね。大人が背負っている現実と、大人の楽しさを感じてもらえるラストになっていると思います。そしてドラマ史上では例のない構成になっています。あの警備員室がおもしろい形で絡んできます」

―――ちなみに、中年と言われることについては…?

「どこから見ても明白ですからね……。もうしょうがないです。でも先日、アメリカのバーに入るときにIDの提示を求められました。21歳以下は入れませんからね、でもうれしくはないですよね、男は若く見られるより上に見られた方がうれしいので。まあ、中年です」

ドラマ「三代目明智小五郎〜今日も明智が殺される〜」
毎週火曜 夜0:55-1:25 TBS系3局で放送中
※MBS・RSKは毎週木曜 夜0:50-1:20、NBCは5月18日(火)スタート 毎週火曜 夜11:50-0:20

公式HP
http://akechi-the-3rd.com/

DVD「小池里奈@三代目明智小五郎-小林少女の事件簿-」
6月16日(水)発売 3990円(税込)ポニーキャニオン
※6月13日(日)にDVD発売記念イベント開催
出演者:小池里奈 場所:ポニーキャニオン本社1Fイベントスペース
イベント1回目 13:00〜
イベント2回目 15:30〜

DVD「三代目明智小五郎DVD-BOX」(4枚組)
8月4日(水)発売 11970円(税込)ポニーキャニオン

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報