キンプリ永瀬廉、映画初主演決定! 神宮寺勇太も同作で映画デビュー(1/2)

King & Princeの永瀬廉(写真左)が映画初主演! 神宮寺勇太(写真右)も映画デビュー
  • King & Princeの永瀬廉(写真左)が映画初主演! 神宮寺勇太(写真右)も映画デビュー

King & Princeの永瀬廉が、2019年公開の映画「うちの執事が言うことには」での映画初主演が決定。さらに、同作品で神宮寺勇太も映画デビューすることも発表された。

「うちの執事が言うことには」は、名家の御曹司と青年執事が家を襲う問題に立ち向かう“上流階級ミステリー”。原作小説は累計35万部を突破し、コミックスや新シリーズも刊行されている人気作だ。

永瀬が演じるのは、英国帰りのメガネ男子で、社交界の名門・烏丸家第 27 代当主となる主人公・烏丸花穎(からすまかえい)。「金曜8時のドラマ『執事・西園寺の名推理』」(毎週金曜夜8:00、テレビ東京系ほか)などで執事監修、所作指導を行っている日本バトラー&コンシェルジュの代表による監修の下、セレブらしく優雅に振舞う演技を行う。

また、神宮寺勇太は、名門・赤目家の御曹司で、大学生ながらスイーツ店のオーナーも務める赤目刻弥(あかめときや)役を演じる。

本作は5月17日にクランクイン。6月下旬まで関東近郊にて撮影される予定となっている。

永瀬&神宮寺による喜びのコメントを全文掲載!(2/2)
  • 1
  • 2
「うちの執事が言うことには」
2019年全国公開
【主演】永瀬廉(King & Prince)
【出演】神宮寺勇太(King & Prince)
【原作】高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
【コミックス】 作画:音中さわき キャラクター原案:佐原ミズ 「うちの執事が言うことには」(あすかコミックスDX)
【監督】久万真路
【脚本】青島武

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報