長澤まさみ、岡田将生&エリザベスも続投!『銀魂2(仮)』キャストがSNSで発表へ

続投が発表された6人が揃ってポーズ!
  • 続投が発表された6人が揃ってポーズ!

昨年の夏に公開され、2017年の実写邦画No. 1となる興行収入38.4億円の超絶大ヒットを記録した『銀魂』の待望の続編『銀魂2(仮)』(8月17日公開)。今年の夏の大本命との呼び声も高い本作に、前作で活躍を見せた長澤まさみと岡田将生、そして人気キャラクターのエリザベスが続投することが明らかになった。

累計発行部数5500万部を超える、空知英秋の人気コミックを実写映画化した本作は、パラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、SFと時代劇がミックスされた混沌とした世界に人情と笑い、そしてド派手なアクションを織り交ぜた痛快のアクションエンタテインメント。

すでに主人公・坂田銀時を演じる小栗旬を筆頭に、新八役の菅田将暉、神楽役の橋本環奈、そして役柄不明で佐藤二朗が続投することが発表されている。このたび新たに続投が決定したのは新八の姉・妙を演じる長澤まさみと、銀時の幼なじみでかつての盟友・攘夷浪士の桂小太郎を演じる岡田将生。そしてその桂のペットで地球外生物のエリザベスの3名。

前作では容姿端麗でありながら腕っ節の強い妙を熱演し、振り切った変顔など新たな一面を披露した長澤は「今回は前作に比べて銀さん、新八、神楽ちゃんと3人一緒に過ごすシーンが長かったので、より『銀魂』の世界観に浸れました」とコメント。さらに「弟とのシーンが前回は少なかったので、姉さんができてとても嬉しい気持ちになりました」と、続投の喜びを語った。

また岡田も「前作ではアクションシーンなど、かっこいいシーンがたくさんありましたが、今作では180度異なる桂を見せられると思います。自分自身でも観るのが楽しみなシーンが満載です」と楽しみなコメント。なんとファンの想像をはるかに超える桂&エリザベスのシーンが用意されているとの噂だ。

さらに5月22日(火)から26日(土)まで5日間連続で、公式SNSと公式ホームページにて一部のキャスト情報が毎日発表されることも決定!先日謎のポスターで世間をどよめかせた佐藤二朗の役柄や、いまだ明らかにされていないストーリーも発表されるのだろうか…。続報に期待したい!

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報