長澤まさみ、バット片手にムロツヨシ追い回す「本気でいきました」(1/2)

長澤まさみ
  • 長澤まさみ

女優の長澤まさみが、22日に都内で開催された映画「50回目のファーストキス」のレッドカーペットセレモニーに、山田孝之、佐藤二朗、勝矢、太賀、山崎紘菜とともに出席した。長澤はムロをバット片手に追い回すシーンを、「本気で行かせていただきました」と振り返った。

ハワイのオアフ島が舞台となる本作は、記憶障害により、前日に起こった出来事を全て忘れてしまうヒロインの瑠衣(長澤)と、そんな彼女に一目惚れしたプレイボーイの主人公・大輔(山田)が織りなす恋模様を描く。監督は山田、ムロ、佐藤らが出演する作品を多く手がけている福田雄一が務める。

劇中で特に面白かったシーンを聞かれた大賀は、長澤扮する瑠衣が、ムロ演じるウーラ山崎をバット片手に追い回すシーンだと回答。

「容赦ないくらいやってましたもんね(笑)?」と聞かれた長澤は「そうですね。そこは本気で行かないと、嘘になっちゃう」とニッコリ。

「すいません。本気でいかせていただきました」(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報