頭のリボンは健在!トム・クルーズ娘スリ、ママと地下鉄通学?

当時2歳の愛娘スリ
  • 当時2歳の愛娘スリ

派手なセレブキッズとして名を馳せていたトム・クルーズの娘スリだが、最近は“地に足の着いた”ライフスタイルに路線変更中のようだ。21日朝、スリと母親のケイティ・ホームズが、通学のためにニューヨークの地下鉄に乗り込む姿がパパラッチされ、公共交通機関を使う2人に驚きの声が上がっている。

この日のスリは、ペールピンクのボア・フリースに制服の黒いプリーツスカートで、ピンクのラインが入った運動靴を履いていた。髪に付けた大きなリボンは相変わらずだが、昔に比べるとサイズは控えめで、色もピンクではなくサテンブルーなところに成長が感じられる。

さらに驚きだったのは、スリと手をつないでいたケイティのファッションだ。サングラスをかけ、髪を無造作に後ろにまとめたケイティは、グレーのパーカーとスウェットパンツ、足元はフラットサンダルというゆるめの普段着姿。抱えている上質なボストンバッグに気づかなければ、有名女優には見えない変身ぶりだ。

一見カジュアルなスタイルの2人だが、ケイティの履いていたスウェットパンツは、サンダンス映画祭の開催地であるユタ州パークシティのものだ。また、スリの着ていたボア・フリースには、ニューヨーク州北部の高級リゾート地、モホンク・マウンテンハウスのロゴが入っている。しかし、これらのコードを解読しない限り、一般人の中に溶け込んで見えるスタイルと言えるだろう。

この記事を見たネットユーザーたちは、“地に足の着いた生活”よりも、“スリは頭の大きなリボンをいつやめるのか?”ということの方が気になっていたようだ。しかしその一方で、大人びたファッションを好む一般の12歳よりも、子供らしい格好をしたスリと、スリの服選びをしているであろうケイティに対して多くの好意的な意見が寄せられている。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報