堂本剛とムロツヨシの友情にファンほっこり♪「漢字」「カタカナ」と呼び合ってる(1/3)

「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」(文化放送)で、堂本剛が俳優のムロツヨシとのエピソードを語った
  • 「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」(文化放送)で、堂本剛が俳優のムロツヨシとのエピソードを語った

5月21日放送の「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」(文化放送/「レコメン!」内)では、堂本剛が俳優のムロツヨシとのエピソードを語り、両者とも名前が同じ“つよし”であることから、堂本はムロのことを「カタカナ」と呼んでいることを明かした。

リスナーから寄せられたメールを紹介した堂本。ムロがTOKIOの番組に出演した際に、堂本との仲の良さを語り、ムロが「口説けたかもしれない。一回抱けたかもしれない」などと語っていたという。

報告を受けた堂本は、「僕はカタカナって呼んでるんです。向こうは漢字って呼んでるですよ。ややこしいから」とお互いが同じ“つよし”であることから呼び分けをしているという。

堂本はムロについて「彼はとてもやさしい人です。それこそ入院してた時もね、連絡くれたりして親身になって色々してくれたんですよ」と、二人のプライベートなエピソードを明かした。

「彼(ムロ)が喉の手術をされたときがありまして」(2/3)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報