園子温監督作に出演へ!ニコラス・ケイジ、日本人彼女とド派手デート

園子温監督作品に出演予定のニコラス・ケイジ
  • 園子温監督作品に出演予定のニコラス・ケイジ

21日夜、ド派手な服装のニコラス・ケイジと新恋人のコイケ・エリカさんが、ロサンゼルスでのデートを楽しむ姿が目撃された。

黒々とした髭をたくわえたニコラスは、夜の外出だというのにサングラスをかけており、いつもの味のある顔立ちが怪しげな雰囲気に変貌していた。ファッションも強面風で、上下黒のシャツとパンツに白黒のヒョウ柄ジャケットという、通行人の度肝を抜くような強烈な格好だ。胸元を大きく開き、大きな宝石が付いた指輪をずらりとつけた姿は、デイリー・メール紙からは、“イカれたアンサンブル”と評されていた。

メイクアップ・アーティストと報じられているエリカさんは、前回ニコラスとパパラッチされた時は無造作な黒髪ロングだったが、今回は明るいブロンドヘアにイメチェンを遂げていた。艶やかなブロンドをトップでお団子にまとめ、フリンジ付きのオーバーサイズ・ホワイトトップとシルバーのスリムパンツ、加えて黒のシャネルバッグで、大人っぽくクールな印象だ。メイクの方はピンクを基調にしたギャル系で、ニコラスに負けない派手めな雰囲気を醸している。

最近、「俳優業はあと3~4年で引退し、監督業や製作サイドの仕事がしたい」との発言が大きく報じられたニコラスだが、2016年に離婚した3人目の妻、アリス・キムさんに対する子供の養育費の支払いや、浪費癖による多額の借金返済もあり、そう簡単には俳優業をやめられそうにないようだ。そんなニコラスの次回主演作は、園子温監督の新作『Prisoners of the Ghostland(原題)』だそうで、撮影地は東京だという。日本が舞台の作品ともなれば、ニコラスがエリカさんを伴って来日する姿も近いうちに見ることができそうだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報