岡田武史、日本は「醜く勝つなら、美しく負けた方がいい」を言い訳にするな(1/2)

「第 7 回 スカパー! メディアラウンドテーブル」
  • 「第 7 回 スカパー! メディアラウンドテーブル」

岡田はザッケローニが日本代表を率いたブラジル・ワールドカップを回想し「物凄くいいチームだったと思うんだよね。ところが、最後の最後に、ちょっと抜けた」とコメント。

「そこは日本人じゃないとなかなか分からないところがあって」としつつ「(ザッケローニが)イタリアに帰って、日本に戻ってきたときに(一緒に)飯を食ったんだけど、『あれはちょっと自分にはわからなかった』というような言い方をしたよね」と回想。

「結局、点入れなかったら勝てないんだよ」(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報