石原さとみ、ハイスペック女子役で7月期ドラマ主演! 峯田和伸と紡ぐ超・格差恋愛物語(1/3)

2018年7月日本テレビ系新水曜ドラマ「高嶺の花」で主演を務める石原さとみ
  • 2018年7月日本テレビ系新水曜ドラマ「高嶺の花」で主演を務める石原さとみ

日本テレビ系7月スタートの新水曜ドラマが、石原さとみ主演の「高嶺の花」(毎週水曜夜10:00-11:00)に決定。また、共演には銀杏BOYZ・峯田和伸、脚本は野島伸司が手掛けることも明らかになった。

本ドラマは華やかな世界に生きる、麗しい容姿と圧倒的な才能を持つヒロイン・月島もも(石原)と、優しく穏やかだが他に取りえのない男・風間直人(峯田)との究極の格差恋愛を描くラブストーリー。

気になるストーリーを先行公開!

華道の名門「月島流」本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、家柄、さらには圧倒的な才能まで、全てを持ち合わせた女・月島もも(石原)。心から愛する男性と結ばれ、永遠の愛をも手に入れる……はずだった。

しかし、彼女を襲ったのは、婚約者の二股交際発覚、式当日の結婚破談という、“高嶺の花”にあるまじき最悪の事態! ももは一気に自信喪失、自我崩壊の大ピンチに陥る。

全てを失った彼女の前に偶然現れたのは、美貌・キャリア・財力・家柄……何にも持たない平凡な自転車店店主・風間直人(峯田)だった。

「高嶺の花」と「地上の凡夫」……二人の間にあるのは、絶望的なほどの格差。それにもかかわらず、二人は、予想外の恋に落ちてしまう――。

関わるはずのなかったの男女が、ひょんなことから出会い、互いの抱えた寂しさや隠し持つ優しさに気付いて心を通わせ合うことに。周囲から、「不釣り合い」と笑われ反対されながらも、運命の恋に落ちていくさまを描く、純愛エンターテインメントが誕生する。

石原さとみ&峯田和伸の役どころを徹底解説!(2/3)
「高嶺の花」
7月スタート 
毎週水曜夜10:00-11:00 
日本テレビ系で放送
脚本=野島伸司
チーフプロデューサー=西憲彦
プロデューサー=松原浩、鈴木亜希乃、渡邉浩仁
演出=大塚恭司、狩山俊輔、岩﨑マリエ
出演=石原さとみ、峯田和伸ほか
【HP】https://www.ntv.co.jp/takanenohana/
【公式Twitter】https://twitter.com/takanehana_ntv
【公式Instagram】https://www.instagram.com/takanehana_ntv/

◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報