「おっさんずラブ」第6話放送前に胸キュン名場面&オフショット&密着レポを大公開!【おっさんずラブ連載】(1/6)

田中圭主演ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の第6話が5月26日(土)に放送。女好きだけど全くモテない33歳の主人公・春田創一(田中)と、ピュアすぎる乙女心を隠し持つヒロイン・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同居しているイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)が織りなす、この春一番ピュアなラブストーリーで、SNSなどを中心に人気爆発中だ。

ついに、3人と同じ営業所の主任・武川政宗(眞島秀和)が牧の元カレだったことも発覚し、春田の幼なじみ・荒井ちず(内田理央)も春田への恋心に気付く。さらに、黒澤も妻・蝶子(大塚寧々)との離婚が成立し、物語はいよいよ最終章へと突入していく。

物語がラストスパートを迎える前に、「ザテレビジョンWEB」で連載中の「おっさんずラブSP特集」第6回では、第1話~第5話をおさらい&放送前には書けなかった“ココだけ”の収録裏話を公開しちゃいます!

「おっさんずラブ」第1話シーンカット
  • 「おっさんずラブ」第1話シーンカット

第1話『OPEN THE DOOR!』では、天空不動産の営業所に勤務する春田が本社から異動してきた若手社員・牧が家を探していることを知った春田が声を掛け、春田と牧のルームシェアがスタート。尊敬する上司・黒澤から突然愛を告白されて大パニック中の春田は、牧からも恋心を打ち明けられる。そして、シャワー中に唇を奪われてしまうという衝撃的なシーンで、幕を閉じた。春田と黒澤が営業所内で手が触れ合うシーンでは、田中と黒澤はリハーサルから「あはは!」と大笑いしながらも、手が触れ合うまでのやりとり、触れる角度やタイミングを細かく確認していく。本番では、カットがかかるたびに2人で照れ笑いを浮かべ、見ているこちらも胸キュンしてしまうほど。カメラの角度を変えながら何度も撮影を進めていくも、そのたびに笑顔になる2人に、撮影現場も温かい雰囲気に包まれていた。

手が触れ合うたびに思わずはにかんでしまう田中と吉田
  • 手が触れ合うたびに思わずはにかんでしまう田中と吉田
春田をめぐる黒澤と牧がつかみ合いのけんかに!?(2/6)
土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系で放送

★↓↓「おっさんずラブ」特設ページ公開中!関連ニュース続々追加!!↓↓★


◆4月スタートの連続ドラマまとめはコチラ↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報