温泉モデル・しずかちゃんの生態に指原莉乃「テレビに出ていい人なんですか?」

温泉モデルの生態にドン引きした指原莉乃
  • 温泉モデルの生態にドン引きした指原莉乃

「有吉反省会」(日本テレビ系)の5月26日(土)の放送で、温泉モデル・しずかちゃんが登場。混浴の際に男性の前をタオル一枚で歩くなど、驚きの生態を告白した。

温泉モデル・しずかちゃんは昨年7月芸能界デビュー。100軒を超える混浴風呂に入り、セクシーな入浴姿と共に泉質などをSNSにアップ。雑誌にも特集されるなど注目を浴びている。番組には「わき腹の肉がだらしない」という反省ポイントで登場したしずかちゃんだったが、有吉弘行ら男性レギュラー陣には「それもいい」と比較的好評。本人も「一応、週二回散歩している」とさほど気にしていない様子だった。

そんな中、しずかちゃんは混浴で「男性がチラチラ見てくるのがドキドキする」と告白。混浴浴場では女性の裸を見る目的で、温泉につかりながら待っている「ワニ族」と呼ばれる集団がおり、SNSなどで情報交換も行われていることから、多いところには50人くらいいるという。

そんなワニ族の前をタオル一枚で歩き、見られていることにドキドキするというしずかちゃんは、温泉モデルのベストポーズを披露。うつ伏せで胸は隠しつつも大胆に開脚したポーズが「インスタ映えする」というしずかちゃんに、指原莉乃は「シンプルに疑問なんですけど、テレビ出ていい人なんですか?」と疑問を呈した。

次回の「有吉反省会」は、6月2日(土)夜11:30より放送。ゲストにジェジュンが登場予定。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報