刺激的!“15秒間お預け”な強炭酸コーラ「ペプシストロングショット」誕生

6月22日(火)に発売されるサントリーの「ペプシストロングショット」(190ml/120円)
  • 6月22日(火)に発売されるサントリーの「ペプシストロングショット」(190ml/120円)

「最近、強力な炭酸ジュースってないよな〜」と嘆いている人たちに朗報! サントリーから待望の“強炭酸”コーラが登場する。6月22日(火)に発売される「ペプシストロングショット」(190ml/120円)だ。

これは、炭酸ガス圧を高め、さらにカフェインを豊富に配合することで、爽快な炭酸の刺激と小容量で満足感のある飲み応えを実現した、飲みきりサイズの “強炭酸”コーラ。「仕事の合間のちょっとした休憩や気分転換などにコーラを飲みたいけど、量が多くて買いづらい…」という声に応える形で商品化された。1本飲み終えたときに満足できる“濃さ”がありながら、炭酸の“刺激”もしっかりというバランスを満たすため、何百もの試作を重ねて完成させた同社の自信作だ。

「ガス圧が高いので、衝撃や振動で中味が吹きこぼれてしまう恐れがあります。そのことを普通の注意書きで書いただけでは見過ごされてしまう可能性が高い。かといって、コーラ飲料としての“飲み物の楽しさ”を損ねたくない…ということで、缶の上部に『15秒待ってから開けてください。』と注意喚起しました。コーラの大きな価値である“刺激”が詰まっているので、ぜひお試しください。飲むときは、振ったりせずに15秒待つこともお忘れなく!」と話すのは、食品事業部の青木さん。

スッキリしたい時や気分転換したい時にピッタリなこの商品。“強炭酸”好きは、ぜひ挑戦を!【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報