エマ・ストーン、ハミ乳と乳首水着はアノ人への必死のアピール?

演技派エマが、大胆露出!
  • 演技派エマが、大胆露出!

清純派で知られるエマ・ストーン(29)が、ハミ乳と乳首が透けて見えるセクシー水着姿をパパラッチされ、ジェニファー・アニストンの元夫ジャスティン・セロー(46)への必死アピールではないかと報じられている。

Netflixオリジナルドラマ「マニアック(原題)」の共演者でもあるエマとジャスティンは、2月にジャスティンがジェニファーとの離婚を明らかにした翌月のルイ・ヴィトンのファッションショーで同席。その後、5月初旬に行われたメットガラで急接近したと言われており、車で去る際にも共演者がいたにもかかわらず親密で、交際の噂が流れていた。

そんな中、ルイ・ヴィトンのクルーズ・コレクションのファッションショーに参加した2人。赤い水着にパンツ姿のエマと、タトゥーだらけのマッチョな上半身が眩しい海水パンツ姿のジャスティンが、バルコニーで仲睦まじげに話している様子をパパラッチされている。

といっても2人だけのバカンスではないようで、別の日には、ジャスティンが、同イベントに参加した『スパイダーマン:ホームカミング』(17)のローラ・ハリアー(28)と一緒にいるところが目撃されているほか、つい先日には、ジャスティンとセレーナ・ゴメス(25)との仲もささやかれるなど、エマとジャスティンの交際は未知数だ。

そんななか別のショットでは、白いビキニ姿のエマがシエナ・ミラーなどと一緒にいるショットも多数デイリー・メール紙に掲載されているが、ちょっと驚くのはエマの水着姿だろう。

エマといえば透き通るような白い肌がなんともセクシーだが、日頃は極力肌の露出を控えたシンプルなファッションが多く、セクシーといった言葉とは程遠い存在だ。

しかし今回の赤いワンピース型の水着は、一見普通に見えるが、胸があまり大きくないにもかかわらず、胸がサイドからはみ出すデザインだ。また白いフリルのついた水着は一見キュートだが、乳首が透けて写っており、セクシー度全開だ。

これらの様子を見たネットユーザーたちからは「まだ交際には至ってないのでは?」「エマが大人なジャスティンにお熱って感じ」「大人セクシーアピールが必死な感じ」「エマがすごい色っぽくなったのは彼の影響では?」「ジャスティンは離婚したばかりだからまだ交際宣言できないけど、付き合ってるんじゃない?」といった声が寄せられており、17歳の年の差がある2人の動向が注目されている。

キーワード

[PR] おすすめ情報