【九州のホタル名所】数十万匹のホタルが、佐賀・祇園川の水面を染める!

佐賀県・小城市「祇園川周辺」は、九州でも指折りのホタルの生息数を誇る名スポット。

石体橋など祇園川にかかる橋から見るのがおすすめ(清掃協力金 大人1人¥100※石体橋付近の利用時のみ)
  • 石体橋など祇園川にかかる橋から見るのがおすすめ(清掃協力金 大人1人¥100※石体橋付近の利用時のみ)

「ふるさといきものの里100選」に指定された豊かな自然環境のなかでゲンジボタル、ヒメホタルが生息している。その数は数十万匹とも言われ、見応え満点だ。

【写真を見る】山々をバックにのんびりホタル鑑賞できる。カメラのフラッシュや懐中電灯などの使用は控えよう
  • 【写真を見る】山々をバックにのんびりホタル鑑賞できる。カメラのフラッシュや懐中電灯などの使用は控えよう
川面を染める儚い光にうっとり。駐車場は「岩松小学校」付近に用意され、シャトルバス(無料)の運行も
  • 川面を染める儚い光にうっとり。駐車場は「岩松小学校」付近に用意され、シャトルバス(無料)の運行も

「岩松小学校」周辺(5月下旬ごろ)から「荒谷ダム」周辺(6月上旬ごろ)までの約2kmで見られる。特に上流の「石体橋」付近が最も多く、例年6月上旬に見ごろを迎える。6月8日(金)〜10日(日)は、「岩松小学校」付近の駐車場から鑑賞エリアまで運行するシャトルバスが登場(無料)。

黄金色に輝くヒメホタルの光も美しい。草木が生い茂る場所を好んで生息する
  • 黄金色に輝くヒメホタルの光も美しい。草木が生い茂る場所を好んで生息する
ヒメホタルも多く生息。ゲンジボタルに比べてサイズは小さいが、より強い光を放つ
  • ヒメホタルも多く生息。ゲンジボタルに比べてサイズは小さいが、より強い光を放つ

[ホタルDATA] 匹数:数十万匹 / 見頃:5月下旬〜6月上旬ごろ / 鑑賞時間:20:00〜21:00 / 品種:ゲンジボタル、ヒメホタル / イベント:なし

[祇園川周辺] 佐賀県小城市小城町岩蔵 / 0952-37-6129(小城市 商工観光課) / 終日開放 / 約50台(無料)※6/8金〜10日は約150台(無料) / 車=長崎自動車道小城スマートICより約5分、佐賀大和ICより約17分

⇒九州の最新情報を配信中!九州ウォーカーWEBはコチラ

[ホタルDATA] 匹数:数十万匹 / 見頃:5月下旬〜6月上旬ごろ / 鑑賞時間:20:00〜21:00 / 品種:ゲンジボタル、ヒメホタル / イベント:なし
[祇園川周辺] 佐賀県小城市小城町岩蔵 / 0952-37-6129(小城市 商工観光課) / 終日開放 / 約50台(無料)※6/8金〜10日は約150台(無料) / 車=長崎自動車道小城スマートICより約5分、佐賀大和ICより約17分

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報