指原莉乃、“卒業”まだしない「今はHKTメンバーとやっていきたい」(1/2)

『新番組「猫舌SHOWROOM」発表会』
  • 『新番組「猫舌SHOWROOM」発表会』

HKT48の指原莉乃と、乃木坂46の衛藤美彩、与田祐希、新内眞衣が、4日に都内で開催された『新番組「猫舌SHOWROOM」発表会』に登場した。

「猫舌SHOWROOM」は、ルームと呼ばれる配信空間を曜日ごとに7つ設け、各ルームオーナーが著名ディレクターとタッグを組み、曜日替わりで番組をプロデュースするという内容。

「SHOWROOMの機能を使い 各オーナーが自由に遊びつくす!」をコンセプトに、曜日オーナーであるキングコング⻄野亮廣、堀江貴文、HKT48指原莉乃、乃木坂46、吉田豪らが、テレビでは出来ないことや他では見たことないことなど、それぞれが考えた番組企画を実現・生配信する。

新内は「各期毎に分かれて、毎週様々なことにチャレンジさせていただくみたいなんですけども。まだその内容を私たちも知らなくて。その日に発表されたものをやると思うので、視聴者の皆さんも、ドキドキしながら私たちと一緒に見守っていただけたら嬉しい」とコメント。

何をしてもらいたいか聞かれた指原は「(乃木坂の)メンバーがお酒を飲んでいる姿を見たことがない気がするので、チャレンジじゃないけど、衛藤さんとか絶対強いから」と、お酒を飲む模様を配信することを提案。これを聞いた衛藤は「指原さんも、同じ大分(出身)なので。ぜひ呼んでください」とニッコリ。

指原「じゃあ大分飲み、私の番組でやろっか!」(2/2)
  • 1
  • 2

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報