岩田剛典 役者として開花した濃密な4年間(1/3)

写真撮影で使用したクラシカルな旅行バックを見て「こういうの欲しいな~」
  • 写真撮影で使用したクラシカルな旅行バックを見て「こういうの欲しいな~」

EXILE、三代目 J Soul Brothersでパフォーマーとして活躍する岩田剛典。今期は主演ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)で、負債を抱えるホテルを立て直すべく奮闘する青年を熱演中。近年、映画やドラマに多数出演し、役者として急成長を遂げている岩田が作品への思いを語る。

「これまでとてもありがたいことに、ドラマや映画でいろいろな役をやらせていただいてきましたが、“この人は一体、何があったら動じるんだろう?”って思うような宇海みたいな男を演じるのは初めてです。マイペースで、自由で、天然で、しかも無敵感がある宇海という新しい役に挑戦できるのはすごく新鮮ですし、宇海のキャラクターを思いっきり楽しみながら演じています」

ベテラン勢から旬の芸人まで、実に多彩なキャストが顔をそろえた本作。個性豊かなキャラクターたちによるシチュエーションコメディーが繰り広げられている。

「僕、コメディー作品をやるのは初めてなんです。コメディーは登場人物たちのちょっとした会話のズレやテンションの違いを積み重ねることで笑いを誘ったり、演者同士の絶妙なセリフの間があって、見ている人が思わずクスッと笑ってしまうんですよね。だからこそコメディーって難しいんだろうなという思いがあったので、まさか自分がやるとは思っていませんでした。今、自分がいる世界の中でいろんな挑戦をさせていただけるというのが楽しくてしょうがないです」

岩田流・役作りのプロセスとは?(2/3)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報