サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

栗山千明が新ドラマ「熱海の捜査官」でオダギリ ジョーの相棒役に!

脱力系のコメディー要素もたっぷり!
  • 脱力系のコメディー要素もたっぷり!

テレビ朝日系で7月よりスタートする連続ドラマ「熱海の捜査官」に、主演のオダギリ ジョーの相棒役として栗山千明が出演することが分かった。

本作は、ドラマ「時効警察」シリーズの三木聡が監督を務めるコメディータッチのミステリー。行方不明になっていた4人の女子高生のうち、1人が事件から3年後、突然戻ってきたことで新たな展開を迎えた謎多き事件を、国家捜査官・星崎剣(オダギリ)と、北島紗英(栗山)が解明していく。

栗山演じる紗英は、星崎と同じくこの失踪(しっそう)事件を捜査するために派遣されてきた広域捜査官。美人で仕事もできるが、性格に難ありという役どころだ。

栗山は「台本はクスクス笑いながら読みました。普通のドラマとは違うけど映画でもない、舞台のような生っぽさもある、そんなお芝居のカテゴリーをたくさん感じられる現場がとても楽しいです」と、三木ワールドの一員として撮影を楽しんでいる様子。また、「紗英は、物語の進行に合わせてまじめだったりノリが良かったり、女性っぽかったり、いろんな面を見せてくれるのでキャラクターを固めるのに苦労しました」と役作りについても語った。

映画「スクラップ・へブン」('05年)以来の共演となるオダギリの印象については、「以前ご一緒したときは『嫌われている?』と思ってしまうほど、お話をする機会がありませんでしたけど、今回は長い時間一緒にいることができたので、面白い方だと分かりました(笑)。星崎捜査官のとぼけた感じのキャラクターはオダギリさんに共通すると思いますよ」とクールなイメージの強いオダギリの意外(?)な一面を明かした。

最後に、「登場人物の距離感の変化、ちょっとした仕掛け、複雑な伏線など細かい部分まで楽しんでもらえる連続ドラマとしては珍しい作品です。オールロケのかいがあって映像美も素晴らしいし、キャラの濃い登場人物たちも魅力です。星崎も北島も十分変わってはいるけれど、ほかの濃いキャラの中にあっては普通。一番視聴者の目線に近い役ですので、ぜひ北島と同じ気分になってストーリーを追って見てください」とPRした。

ドラマ「熱海の捜査官」
7月スタート 毎週金曜夜11:15−0:15
テレビ朝日系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報