アンジー、43歳の誕生日当日にローラーコースターでお祝い!

離婚後のアンジーは、新たな一面が止まらない!
  • 離婚後のアンジーは、新たな一面が止まらない!

6月4日で43歳になったアンジェリーナ・ジョリーが、誕生日を子供たちとローラーコースターでお祝いしたようだ。

アンジェリーナといえば、昨年5月のシャイロ(12)の誕生日や、7月の双子のノックス(9)とヴィヴィアン(9)の誕生日をディズニーランドで、そして先日は、現在『マレフィセント』(14)続編の撮影でイギリスに滞在中であることからシャイロの誕生日に、ウィンザーにあるレゴランドを訪れた様子をパパラッチされている。

そして今度はアンジェリーナ本人の誕生日となったわけだが、なんとアンジェリーナもアミューズメントパーク「ソープ・パーク」でお祝い。ノックスと一緒にローラーコースター「ソー・ザ・ライド」に乗っている様子が搭乗者を自動撮影するカメラにばっちり捉えられているが、ノックスは目をつぶって少し怖そうな顔をしているが、アンジェリーナはまるで恐怖心を感じていない様子。表情は全く変わらず美しいままで、ローラーコースターもお手の物のようだ。

今回もマドックス(16)、パックス(14)は帯同していないが、ザハラ(13)は同行。4人の子供たちもトップスは全員黒とズボンという出で立ちでコーディネートし、家族の結束を見せつけた。

ブラッド・ピットに離婚を突き付けて以来、私生活でも子供たちと頻繁にメディアに登場するようになったアンジェリーナ。一説によれば、子供たちをメディアから極端に避けていたのはブラッドだったともいわれているが、先日のエル・ファニングのインスタグラムでのフォトボムデビューといい、今回のローラーコースター写真デビューといい、今後もアンジェリーナの新たな一面を垣間見ることができそうだ。

キーワード

[PR] おすすめ情報