「24時間、暴力について考えてる」!? 北野武×千原ジュニアがガチンコ映画対談!

ふたりの天才が『アウトレイジ』について激論を交わすトーク番組
  • ふたりの天才が『アウトレイジ』について激論を交わすトーク番組

第63回カンヌ国際映画祭にも出品され、国内外から高い注目を集めている北野武監督最新作『アウトレイジ』(6月12日公開)。その公開を記念して、スカパー!では6月1日(火)から特別番組「北野武×千原ジュニアの映画製作委員会」を放送している。

北野監督と千原ジュニアの対談形式で、映画トークを繰り広げるこの番組。“世界の北野”が相手ということで、さすがの千原も、開始直後はやや緊張気味の様子。しかしそこは“しゃべり”を武器に第一線で活躍する天才同士だ。すぐに意気投合し『アウトレイジ』やそれぞれの映画観について、熱いトークを繰り広げた。

『アウトレイジ』を観た千原は、劇中のバイオレンスシーンに大興奮したようで、北野監督に対し、勢い余って思わず「24時間、ずっとこんなこと(暴力について)考えてるんですか!?」と聞き込む場面も。これに対して北野監督は「ヤクザ映画によくある、大げさな死に方が嘘っぽくて嫌なんだよ。俺の映画では“みすぼらしくて格好悪いんだけど、すごく情景的な死に方”っていうのが撮りたくて、それに合った暴力描写をいつも考えるんだ。毎回、撮りたい暴力シーンを最初に考えて、それから展開を入れ替えたりして物語を作っていくんだ」と、独自のストーリー構成方法を熱論。“映画”を料理に、“暴力”を食材に例えて、『アウトレイジ』の演出についても分かりやすく語ってくれた。

さらに対談が盛り上がるにつれ、トーク内容はふたりの本業である“お笑い”にまで言及。北野監督が「今の若手芸人はかわいそうだよ。大勢で雛壇に並んで、一つのことを口で言うしかないんだもん。予算がないのもわかるけど、もうちょっと好きにやらせてよって思っちゃうね」と、若手芸人の現状について発言すると、千原は芸人の大先輩である北野武(=ビートたけし)に、「でも僕ら(の世代の芸人)からしたら、武さんって、いまだに新番組始められたりしてるじゃないですか。もうエエ加減にしてくれよって思いますよ(笑)。いつまでたっても席が空かへんのやったら、もう諦めて帰ろうかなってなります」と、ちょっと冷や冷やする切り返しを見せる。

だが、そこは大物・北野武。千原の言葉にはにかみながら「席空ける頃には、ネタがスカスカになっちゃってるよ(笑)。それにバブル景気にでもなってりゃ話は別だけど、デフレの中で俺たちの世代がいなくなっても、結局同じことするしかないよ」と返答。さらに千原が「もし今、武さんが僕らと同じくらいの年齢やったらどう動かれます?」と聞くと「う〜ん、何か企画モノをやるんじゃないかな。最近やった『今まで見たことないテレビ』とか『絶対見ちゃいけないTV』みたいなのを。どっちもクレームが来そうなほどやばい番組なんだけどね」と率直な意見を語り、“お笑い”に対する本音をぶつけ合った。

番組ではこの後も、北野監督ならではの映画トークが次々に展開。また、『アウトレイジ』と過去作『ソナチネ』の比較や、独自の“監督観”“俳優観”の言及なども収録されていて、非常に見応えのある構成となっている。北野武、千原ジュニアという天才を通して“お笑い”と“映画”の未来が垣間見られるこのチャンス。迫力の対談にくぎ付けになってしまうこと間違いなし!【トライワークス】

■スカパー!×チャンネルNECO SPECIAL『アウトレイジ』公開記念「北野武×千原ジュニアの映画製作委員会」
初回放送日時:6月1日(火)20:00〜21:00
再放送日時:6月2日(水)11:00〜12:00ほか
※詳しい放送スケジュールはスカパー!公式ホームページ http://www.skyperfectv.co.jp/ をご確認ください。

放送チャンネル:スカチャンHD190(スカパー!HD Ch.190)/スカチャンHD180(スカパー!HD Ch.180)/スカチャンHD800(スカパー!HD Ch.800)
※レギュラー番組の「千原ジュニアの映画製作委員会」は隔週金曜の25:00〜ほか、チャンネルNECO(スカパー!HD Ch.633/スカパー!Ch.261/スカパー!e2 Ch.223)で放送中

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報