森絵都の小説『カラフル』のアニメ映画に宮崎あおい、南明奈ら豪華声優陣!

宮崎あおいが主人公真のクラスメート佐野唱子役の声を当てる
  • 宮崎あおいが主人公真のクラスメート佐野唱子役の声を当てる

『クレヨンしんちゃん』シリーズや『河童のクゥと夏休み』(07)などで高い評価を受けてきた原恵一監督が、直木賞作家・森絵都の同名小説をアニメ映画化した『カラフル』(8月21日公開)。今回、本作の声優陣として、冨澤風斗、宮崎あおい、南明奈、まいける、入江甚儀、中尾明慶、藤原啓治、麻生久美子、高橋克実ら豪華な顔ぶれがキャスティングされたことが発表された。

生きていくことの勇気をポジティブに伝える感動作『カラフル』。主人公・真のクラスメート佐野唱子役の宮崎あおいは、「原作が好きだったので、声をかけていただけてすごく嬉しかったです。本当にいいお話で、自分が生きている意味とか、自分がどうして自分に生まれてきたのかとか、普段はあまり考えないことを考えさせられる作品になっていると思います」と語った。

真の憧れの女の子・桑原ひろか役の南明奈は、「監督は厳しい方というイメージだったので、大丈夫かな、と不安だったんですけど、実際はすごく優しい、ふわっとした雰囲気の方で安心しました。主人公たちと同じ中学生に一番観てもらいたい映画です」と本作をアピール。

また、真の母親・麻生久美子は「アフレコに挑戦するのも初めてで何もかもが新鮮でしたが、声だけで表現するのはやはり難しかったです。今悩んでいる学生の人たち、家庭内で問題があって悩んでいる人、いろんな人に観て欲しいと思います」とコメント。

原恵一監督が、原作の世界観をどう映像化し、豪華声優陣らがどんなふうにキャラクターに息を吹き込むのか。彼らの科学反応がどんな“色”を生み出すのか。今から楽しみでならない。【Movie Walker】

※宮崎あおいの「崎」は、正しくは山偏に「立」の下に「可」です

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報