国内外のアニメファンを対象に 「アニメ聖地 88(2019 年版)」のWEB投票がスタート PR

一般社団法人アニメツーリズム協会が選定する『訪れてみたい日本のアニメ聖地 88』。

この6月より、2019年度版選定のための「アニメ聖地 WEB 投票」が開始された。

2018年版「アニメ聖地88」発表会の模様
  • 2018年版「アニメ聖地88」発表会の模様

アニメツーリズム協会は、世界で人気の高まる日本のアニメを新たな観光資源として活用し、全世界のアニメファンを「聖地」に呼び込み、インバウンド需要の拡大や地方創生に貢献すべく活動している。

昨年発表した『訪れてみたい日本のアニメ聖地 88(2018 年版)』では世界中から50000票を超える投票を集めたことでも話題を呼んだ。

2019年度版では投票サイトの対応言語を 10 言語に拡大し、昨年以上にたくさんのアニメファンの声を取り入れようとしている。

2018年版「アニメ聖地88」発表会の模様
  • 2018年版「アニメ聖地88」発表会の模様

『訪れてみたい日本のアニメ聖地 88(2019年度版)』は、実施中の「アニメ聖地 WEB 投票」の結果をベースに、コンテンツホルダー、アニメ聖地となる地方自治体など各種団体との協議を行い、その結果をもとに選定される。結果は今秋の発表を予定しているそうだ。

「アニメ聖地 WEB 投票」について
期間:2018 年 6 月 1 日~8 月 31 日(予定)
対象:国内外の日本アニメのファン
方法:アニメツーリズム協会公式サイト特設ページにて
対応言語:日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、タイ語、マレー語、 韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報