キャイ~ン&千鳥、プレゼン対決で火花を散らす!

うどんの魅力プレゼンバトルに挑戦する、うどん好きタレントたち
  • うどんの魅力プレゼンバトルに挑戦する、うどん好きタレントたち

6月10日(日)昼3時30分から、「東軍VS西軍 天下分け麺バトル! うどん戦国時代2018夏の陣」(TBS系)が放送される。番組は、うどんをこよなく愛するタレントたちが東軍と西軍に分かれ、全国各地で見つけた絶品うどんを審査員へプレゼンし、うどんの魅力を伝えるバラエティー。先鋒戦、次鋒戦、中堅戦、副将戦、大将戦と順にバトルし、うどん愛を競う。東軍の大将をキャイ~ン、西軍の大将を千鳥が担当。

また、審査員はグルメリポーターでロケの神様の異名を持つタージン、年間400食以上のうどんを食べるフリーライターの井上こん、さらに“うどんの歌”を作って活動するジェレミー・ラニグが務める。

【写真を見る】審査員の井上こん(左)、タージン(中)、ジェレミー・ラニグ
  • 【写真を見る】審査員の井上こん(左)、タージン(中)、ジェレミー・ラニグ

先鋒戦は「うどん人気店対決」と題し、西軍のニッチェ、東軍の横澤夏子が、それぞれ香川と埼玉で行列のできる店を訪ね、その人気の秘密を探る。

次鋒戦は、「地域独自の文化対決」。東軍の流れ星が名古屋で、西軍の笑い飯が福岡で地域独自のうどんに出合う。

中堅戦は、讃岐うどん、稲庭うどんに続く「第3の日本三大うどん候補」をプレゼン。東軍のザブングル・加藤は、群馬で17代一子相伝で続く店へ。一方、西軍のチャンカワイは、幻の五島うどんを求めて長崎・五島列島を訪ねる。

副将戦は、「アッと驚く変わり麺対決」を。西軍のロッチは奈良で見つけた驚きのきつねうどんを、対する東軍のナイツは山梨でアイデア抜群の3D富士山うどんを紹介する。

勝負を分ける大将戦に登場したうどんに一同興味津々
  • 勝負を分ける大将戦に登場したうどんに一同興味津々

大将戦は、スタジオで生対決! 讃岐うどんと稲庭うどんをスタジオで両軍の大将が、魅力をアピールする。

グルメな審査員をうならせたのは東軍、西軍いったいどちらなのか注目だ。

キャイ~ン・天野ひろゆきコメント

うどんは西が強いイメージがあるが、麺だけにこだわってみると東にもたくさんおいしい麺があるのでがんばってPRしたい。(好きなうどんの食べ方は)冷たく冷えた麺だけを味わう、しょうゆの切れ味で一歩リードしている東のつけ麺が好み。うどんはコシの強さだけでないですよ。

キャイ~ン・ウド鈴木コメント

ご当地のおいしいうどんってこんなにたくさんあるのか今回の番組で知りました。うどん食べ歩きの番組をレギュラー化できたらいいですね。(好きなうどんの食べ方は)冷たいのをノーブレスで一気にすする食べ方がいい。できれば胃袋までそのままス~っと届くように。

千鳥・ノブコメント

うどんは西としてのプライドがある。関西もあるし讃岐もあるので、楽勝でしょう。勝ち戦に導けるように頑張ります! 讃岐・福岡など、西は負ける要素がないので、番組として成立するのかな?

千鳥・大悟コメント

西の圧勝でしょう。うどんで東のイメージはあまりないですから。うどんはよく食べるが、中でも肉うどんが好き。全勝してしまうのではないかというくらいうどんは西のイメージ! 審査員のタージンさんは無茶苦茶関西なので僕らが勝つでしょう!

「東軍VS西軍 天下分け麺バトル! うどん戦国時代2018夏の陣」
6月10日(日)昼3:30-4:54
TBS系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報