グルメ

ケンタッキー史上最辛!? 噂の“激辛チキン”に挑戦!

東京ウォーカー(全国版) 2010年6月3日 17時05分 配信

すべての写真を見る(4件)
モスバーガーの“食べるラー油バーガー”(6月10日発売)など、夏に向け一斉に増えるファストフードの辛系メニューだが、ケンタッキーフライドチキンからも、ケンタの歴史に残る辛〜いチキンが登場した。夏の定番メニュー「レッドホットチキン」の新商品で、通常に比べて辛さ約2倍、付属のソースを付ければなんと約4倍(!)の辛さになるという新商品だ。気になる記者はさっそく実食! その辛さを体感してみた。

6月3日発売になる「ハバネロボンレス」(180円/1箱3ピース・激辛挑戦ソース1袋付き)は、最高で約4倍の辛さになるというケンタッキーフライドチキンの新メニュー。「レッドホットチキン」史上最辛という触れ込みなだけに否が応でも期待は高まる。

さっそく一口食べてみると、意外にも第一印象は、「そうでもないかなぁ」といった感じ。確かに辛くておいしいが、予想していたほどではない。「こんなもんか…」と思っていた記者だが、チキンを噛んで味わううち、徐々に辛さがヒートアップ! ハバネロや香辛料の風味も立ってきて、じんわり汗が出てくるではないか。しかも、付属の「激辛挑戦ソース」を付けると、辛さは一層増し、飲み物なしでは食べきれないほど。普通のレッドホットチキンと食べ比べてみても、辛さの差は歴然で、辛さが本当に約4倍になっているかは判断がつかないものの、ファストフードでは珍しい“挑戦的な辛さ”なのは間違いなさそうだ。

肝心の味も、ただ辛いだけでなく何種類ものスパイスが混じってかなり味わい深いし、特にソースは辛さだけでなく甘味や酸味も感じられて、チキン以外にかけてもイケそうな味に仕上がっている。辛いもの好きの記者にとっては、かなりのヒットだった。

「夏には辛いものを食べたいという購入者のニーズを掘り起こし、最高で約4倍辛い商品を作りました。辛いもの好きを満足させるおいしさになっていると思います。ただ、辛いものが苦手な方は、ソースはまず1滴からお試しください。あと乳製品と一緒に摂ると辛さも和らぎますし、体にも優しくなると思います」とは、「ハバネロボンレス」商品開発担当者。試作の段階では最高8倍の辛さまで試したというが、最終的には辛さだけでなく味わいもしっかり感じられる今の辛さで落ち着いたという。

骨なしなのでパクパク食べられるところもうれしい「ハバネロボンレス」は、6月3日より全国のケンタッキーフライドチキンで発売開始。辛いもの好きはもちろんのこと、「辛いものはちょっと…」という人も、一口ずつ試してみては? 「辛〜い」と言いながらも、一気にテンションが上がること間違いなしだ! 【東京ウォーカー】

おすすめ情報