シャーロット王女、ドレスで“でんぐり返し”のおてんば発揮!

シャーロット王女がおてんばぶりを発揮!
  • シャーロット王女がおてんばぶりを発揮!

エリザベス女王の誕生日式典翌日、ウィリアム王子が、ビューフォート・ポロクラブで開催されたポロのチャリティマッチに参戦。これはウィリアム王子がパトロンを務める2つのチャリティへの寄付を募る目的で毎年行われているもので、今年はキャサリン妃とジョージ王子、シャーロット王女も参加した。

今年は3人のほか、前日ジョージ王子の口をふさいだサバンナ・フィリップスなど従姉たちも一緒。芝生の上で楽しそうに遊ぶ様子がなんとも微笑ましいが、中でも目立ったのがシャーロット王女のおてんばぶりだ。

ブロンドヘアが肩の下まで伸び、ちょっと大人っぽくなったシャーロット王女は、前髪を留めあげ、小さい花模様のついたピンクのドレスに紺の運動靴という出で立ち。

裸足でジョージ王子と芝生の上を走り回る様子や、スカートにもかかわらず膝を立てて芝生に座り込んでいる様子、頭を芝生につけてでんぐり返しをしようとしている様子、さらにはサングラスをかけておちゃめに笑う様子など、楽しそうなシャーロット王女がミラー紙などに捉えられている。

前日のバルコニーでは少々不機嫌だったシャーロット王女だが、この日は普通の3歳の女の子と変わらない、いきいきとしたおてんばぶりを発揮。

ネットユーザーたちからは「ジョージ王子よりおてんばなのは、ママ譲りね」「すごくナチュラルに育ってる」「スカートで膝を立てたり、将来は気を付けないといけないけれど、子供らしい様子が微笑ましい!」「本当に可愛い」「普通っぽさが最高」「本当に幸せそうな笑顔」と、キャサリン妃とウィリアム王子の子育て法と、シャーロット王女の可愛らしさが絶賛されている。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報