サンドラ、公の場にサプライズ登場!堂々と自虐ジョークも

今年を代表するエンターテイナー
  • 今年を代表するエンターテイナー

離婚騒動後、公の場所に姿を見せていなかったサンドラ・ブロックが、6月5日、ガイズ・チョイス・アワード授賞式に登場した。米軍兵の投票によって選ばれるトゥループ・チョイス・アワード“今年を代表するエンターテイナー”に選ばれたサンドラは、黒レザーのセクシーなワンピース姿でステージに現れ、堂々と自らの私生活をネタにしたジョークまでとばしてみせた。

「ちょっとここで正直なところを話しましょう。みんな、正直になりましょうよ。私はこの賞を、今年を代表するエンターテイナーだからもらったのかしら? それとも、私生活で派手に爆発しちゃった爆弾のせいでもらったのかしら?」とユーモアたっぷりに語って笑いを取ったサンドラは、「いいのよ、それでも。軍の兵士たちに楽しんでいただけるんだったら、もう1回同じことを繰り返してもいいわ」と米軍兵を称賛する言葉を続けたと英国デイリー・メイル紙が伝えている。

6月6日のMTVムービー・アワードへの出席が離婚騒動後、初の公の場所への登場になると伝えられていたサンドラ。一日早く行われたガイズ・チョイス・アワードへの登場は極秘にされていたそうで、メディアやファンにとってサプライズだっただけでなく、授賞式スタッフの多くも知らされていなかったとPeople.comが伝えている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報