『IT/イット』続編、大人になった「ルーザーズクラブ」キャストを一挙公開!

恐怖のピエロ“ペニーワイズ”役で続投するビル・スカルスガルド
  • 恐怖のピエロ“ペニーワイズ”役で続投するビル・スカルスガルド

大ヒットホラー映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(17)の続編でメインキャストを演じる俳優陣が、遂に固まった。

『IT/イット』は、人気ホラー作家であるスティーヴン・キングの小説を原作にした作品で、怪奇現象を引き起こす殺人ピエロのペニーワイズに、仲良しの子供グループ「ルーザーズクラブ」が立ち向かうというストーリーだ。

米国では、過去に前後編合わせて180分の長さでテレビドラマ化されており、“トラウマ作品”として知名度が高い。去年公開された映画版は、世界で興行収入7億ドルを記録する大ヒットを記録。1980年代後半を舞台に、無名の子役を集めて「ルーザーズクラブ」とペニーワイズの闘いを描いたが、続編は彼らがすっかり大人になった27年後を描く。

大人になった「ルーザーズクラブ」のメンバーを演じるキャストは、以下の通り。

ペニーワイズ役 :ビル・スカルスガルド(前作に引き続き)

ビル・デンブロウ役:ジェームズ・マカヴォイ(『X-MEN:アポカリプス』(16)、『スプリット』(17)など)

ベン・ハンスコム役:ジェイ・ライアン(テレビドラマ「ビューティ&ビースト/美女と野獣」の主人公ヴィンセント役で有名)

リッチー・トージア役:ビル・ヘイダー(『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(08)、『宇宙人ポール』(11)など)

ベバリー・マーシュ役:ジェシカ・チャステイン(『ゼロ・ダーク・サーティ』(12)、『インターステラー』(14)など)

スタンリー・ユリス役:アンディ・ビーン(『トランスフォーマー/最後の騎士王』(17)で弁護士役を演じた)

マイク・ハンロン役:イザイア・ムスタファ(男性用デオドラントのオールド・スパイスのCMで有名)

エディ・カスプブラク役:ジェームズ・ランソン(テレビドラマ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」のジギー役で知られる)

前作を手掛けたアンディ・ムスキエティ監督が再びメガホンをとる『It: Chapter Two(原題)』は、2019年9月6日の全米公開を予定している。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報