サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

こんなお父さんは嫌だ!ニコラス・ケイジが暴れ狂う『マッド・ダディ』“父の日”映像公開

本日、6月17日は“父の日”。日頃の感謝を父親に伝える日だが、映画『マッド・ダディ』(6月23日公開)に登場するお父さんは、感謝はおろか一緒に暮らしていられないほど狂気的!なんと本作では、世界中で突然、親たちが自分の子どもへの殺意に目覚めてしまう“マッド”な物語が展開する。この度、ニコラス・ケイジ演じる主人公に狂気が芽生える瞬間を捉えた本編映像が到着した。

父の日の今日(6月17日)は、お父さんの愛情を見つめ直す絶好の機会かも?
  • 父の日の今日(6月17日)は、お父さんの愛情を見つめ直す絶好の機会かも?

映像は、世間で起こる残虐なニュースを聞きつけ、我が子を心配した“覚醒前”のブレント(ニコラス)が帰宅、息子と娘がお出迎えする場面から始まる。微笑ましい父子の再会…と思いきや、怒りのボルテージが急上昇したブレントは、そのまま子どもたちに向かって猛ダッシュ!彼を止めようと立ちふさがる娘の彼氏を床に放り投げ、頭部に一撃を食らわせてノックアウトしてしまう。

突然襲い掛かってきた両親たちの奇行に唖然とする子どもたち
  • 突然襲い掛かってきた両親たちの奇行に唖然とする子どもたち

逃げ惑う子どもたちはまさに絶体絶命!しかし足元のおもちゃでスリップしたブレントは派手に転倒し、その隙をついて子どもたちは地下室に逃げ込むことに成功する。ところがそこには大破したビリヤード台が放置され、不穏な状況に戸惑う子どもたちの表情が映し出されている。

【写真を見る】顔が血まみれでもお構いなし!我が子への正体不明の殺意に突き動かされた父親を演じたニコラス
  • 【写真を見る】顔が血まみれでもお構いなし!我が子への正体不明の殺意に突き動かされた父親を演じたニコラス

映画に登場するトンデモな父親といえば、名作ホラー『シャイニング』(80)で斧を振りまわすジャック・ニコルソンが思い出されるが、何の巡り合わせかニコラスは『シャイニング』の大ファンだったという。劇中ではニコルソンの演技さながら、凶暴な父親を全力で演じた鬼気迫るシーンが目白押しだ。そんな“マッド”な父親の姿を、まずは特別映像で確認してみよう。

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報