実写版「聖☆おにいさん」の“パンチとロン毛”にアルカイックスマイル不可避!

奇跡の再現度にスタッフも驚き!
  • 奇跡の再現度にスタッフも驚き!

中村光による累計発行部数1600万部を超える人気コミックを、製作総指揮に山田孝之、監督・脚本に福田雄一、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太という、悪ふざけがどんなものなのかよくわかっている布陣を起用して実写化するプロジェクト「聖☆おにいさん」。早くも話題沸騰の本作から、ついに主役2人のビジュアルが解禁された。

キャスト発表の際には、松山が「福田さんがキリスト役の事は熟知しているので、色々聞いて頑張りたいなと思っています」、染谷は「松山さん演じるジーザスとどんな掛け合いになるのか、想像するだけでニヤケてしまうのは俺だけでしょうか?」と語り、意気込みを明かしていた2人だったが、今回ビジュアルとともに解禁された“VR特別映像”では宣言のとおり、完璧なユルさで“パンチとロン毛”の2人を演じ切っている。

この映像は、福田監督自らが今回の発表のために制作したもので、決まったセリフのない即興アドリブで撮影されたとのことだ。2人のライブ感溢れる演技力と見事なコンビネーションで、本作の世界観を垣間見ることができる映像に仕上がった。なお、本編にはVR映像は一切ないということで、その方面の期待はご遠慮願いたい。

一筋縄ではいかない4人の男たちによる、徹底した悪ノリに期待が高まる「聖☆おにいさん」は、2018年秋よりピッコマTVにて配信予定だ。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報