新田真剣佑の“蝶ネクタイ”姿に「こんなに蝶ネクタイが似合う人は世界に真剣佑だけ!」(1/3)

新田真剣佑
  • 新田真剣佑

俳優・新田真剣佑(あらた・まっけんゆう)が上海国際映画祭のために訪れた上海で着用した、蝶ネクタイをつけたスーツ姿が話題となっている。

新田は1996年11月16日生まれ、2017年に第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を「ちはやふる-上の句-」「ちはやふる-下の句-」で受賞している若手人気俳優。

6月1日より全国公開された新田の出演する映画「OVER DRIVE」が、世界12大映画祭の一つとして知られる「第21回上海国際映画祭(SIFF)」に招待され、新田は6月16日にレッドカーペットアライバル、翌17日に公式上映&舞台あいさつを行った。

「OVER DRIVE」は、公道を全開走行で駆け抜ける最も過酷な自動車競技「ラリー」を題材に、若者たちの熱い絆と愛を描いた作品。

「『海猿』を超える作品にしたい」と語る羽住英一郎監督が、主人公・檜山篤洋を東出昌大、その弟・檜山直純役に新田を迎え、誰も経験したことのないエンターテインメントの新領域に挑んだ。

既にタイ・シンガポールなどアジア10カ国での公開が決定し、中国の映画関係者からも国内公開前から注目が集まっている。

花柄スーツに蝶ネクタイ!(2/3)
↓↓新田真剣佑の美麗グラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報