やせたいけど食べたい!を叶える「エスニック焼きしらたき飯」

ナンプラーが香る、そば飯感覚で食べる一皿
  • ナンプラーが香る、そば飯感覚で食べる一皿

薄着の季節になると、気になるのがお腹や二の腕についたお肉です。「やせたい! でも食べたい……」という人は、主食のご飯をちょっと減らして、しらたきに置き換えてみるのも一つの手。しらたきのにおいが苦手な人でも、「エスニック焼きしらたきご飯」なら大丈夫。ナンプラーがしらたきのにおいを消しながらうま味をプラスして、食欲をそそる一品に仕上がります。ボリュームたっぷりですが、カロリーは大幅にダウン。食物繊維豊富なしらたき効果で、便秘解消にも役立ちますよ。

エスニック焼きしらたき飯

【材料】(2人分)

しらたき 1袋。、きえび 60g、卵 2個、長ねぎのみじん切り 10cm分、温かいご飯 茶碗1杯分、ナンプラー 小さじ2、塩、ごま油、粗びき黒こしょう

【作り方】

1.しらたきは袋の表示どおりにゆで、ざるにあけて湯をきり、4~5cm長さに切る。えびは背わたがあれば除く。卵は溶きほぐし、塩小さじ1/4弱を入れて混ぜる。

2.フライパンにごま油小さじ1を熱し、1の卵液を流し入れ、木べらでざっと混ぜていったん取り出す。

3.続けてフライパンを熱し、1のしらたき、ご飯、ねぎを炒め合わせる。ご飯がほぐれたらナンプラーを加えてさっと炒め、2の卵を戻し入れ、えびも入れて炒め合わせる。

4.えびの色が変わったら、こしょう少々をふって混ぜ、器に盛る。好みでさらにこしょうをふっても。

(1人分239kcal、塩分2.3g)

詳しいレシピはこちら!
エスニック焼きしらたき飯

関連レシピ
「しらたきご飯」のレシピ

ほかにもいろいろ!「しらたきのレシピ」をチェック!


キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報