サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

松村香織の貯金は1000万円以上!? SKE48・チームKII「最終ベルが鳴る」公演がスタート(1/4)

SKE48・チームKIIの「最終ベルが鳴る」公演がスタート(写真は「Stand up」)
  • SKE48・チームKIIの「最終ベルが鳴る」公演がスタート(写真は「Stand up」)

6月30日、名古屋・栄にあるSKE48劇場で、SKE48・チームKIIの7th公演「最終ベルが鳴る」が初日を迎えた。

「最終ベルが鳴る」公演は、大島優子や宮澤佐江、秋元才加らが在籍したAKB48・チームKが2008年~2009年に行っていた演目。

M1「マンモス」
  • M1「マンモス」

同公演の1曲目は「マンモス」。SKE48のシングル「意外にマンゴー」「無意識の色」でセンターを経験した小畑優奈をセンターに、クールで力強いダンスから公演はスタートする。

その後、“えごちゅり”(江籠裕奈&高柳明音)の歌いだしから始まり、同公演のタイトルにもなっている楽曲「最終ベルが鳴る」が披露されると、今度は力強さから一転、ポップさや明るさで溢れる「ボーイフレンドの作り方」「偉い人になりたくない」と続き、メンバーは序盤から髪の乱れもお構いなしの全力パフォーマンスを見せる。

自己紹介MCでは、惣田紗莉渚が「今まで皆さんがいらっしゃらないところで練習してきて、皆さんが(客席に)いてくれるから本当に楽し過ぎて…」と早くも涙ぐむ一方、北野瑠華は「今までは先輩について行ってばかりだった私たちなんですけど、この公演ではここ(6期生)が引っ張っていける、そんな公演にしていきたい」と同公演に懸ける意気込みを明かした。

ユニットパートは江籠&古畑の5期生コンビが妖艶なステージを演出(2/4)
◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

キーワード

[PR] おすすめ情報