ジョニデの元パートナー、ヴァネッサ・パラディが映画監督と結婚!

ジョニー・デップの元パートナー、ヴァネッサ・パラディ
  • ジョニー・デップの元パートナー、ヴァネッサ・パラディ

フランスのニュースサイト「パリジェンヌ(Le Parisienne)」が、女優のヴァネッサ・パラディと映画監督のサミュエル・ベンシェトリの結婚を報じて話題を集めている。記事には、「W杯でフランスがアルゼンチンを破ったことに続くおめでたいニュース!」との見出しとともに、招待客から祝福の花吹雪を受ける2人の写真が掲載されている。

挙式は6月30日、パリ東部の町サン・シメオンの市役所で行われたそうだ。純白のウェディングドレスに身を包んだヴァネッサは、喜びあふれる満面の笑顔が華やかで、一方のサミュエル監督は、照れ隠しなのかうつむき加減なのが対照的だ。長袖のクラシカルなドレスに白いヴェールをまとったヴァネッサは、パステルカラーの小さなブーケと髪に着けた花飾りが愛らしい雰囲気。娘のリリー・ローズはサングラスとライトイエローのサマードレスを身に着け、笑顔で招待客と抱き合う姿がキャッチされていた。

ヴァネッサといえば、ジョニー・デップとの14年間にわたる事実婚関係で知られているが、法的な結婚は今回が初めて。ジョニーとの間には、長女のリリー・ローズ・デップと長男のジョン・クリストファー・デップ(通称ジャック)の2子をもうけている。結婚式の4日前には、長男のジャックが重病と報じられて大騒ぎになったものの、その後事実無根と訂正された。しかし、結婚式当日の写真には長女リリーの姿しか映っておらず、ジャックが出席していたかどうかは今のところ不明だ。

ヴァネッサとサミュエル監督は、ヴァネッサ主演のフランス映画『Chien(原題)』がきっかけで出会い、2016年11月から交際を開始。今年3月に極秘婚約が報じられていたが、本人たちからの公式コメントは出ていなかった。とはいえ、「夏ごろに結婚では?」との噂通りの結果となったところを見ると、“電撃”ではなく、満を持しての挙式だったようだ。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報