ジョニー・デップがレコード会社設立?英国で新たな才能発掘中か

才能を発掘!
  • 才能を発掘!

ジョニー・デップが自らのレコードレーベル立ち上げの準備を行っているそうで、才能あるミュージシャン発掘のためにロンドンにスカウトマンを送り込んでいると英紙ザ・サンが伝えている。

ジョニデがもともとロックスター志望だったのは有名な話で、The Kidsというガレージバンドを率いてイギー・ポップの前座を務めたこともある。最近では英国のインディーズバンド、ベイビー・バードの録音資金の援助をしたり、アルバムに参加したりしていた。そんな彼が“UNISON MUSIC”というレーベルを設立したそうで、今月初めからロンドン市内のライブハウスやパブに、彼から雇われたスカウトマンが出没しているらしい。

「ジョニーは、常に音楽に対して情熱を持っている。だからミュージシャンやバンドとの契約については、人任せにせず、自ら関わっていきたいと思っているようだ。自分でできるるだけ多くのライブに行きたいと思ってもそれは無理な話なので、優秀なスカウトチームを雇っている。彼らが行う契約については厳しくチェックするつもりだ」と関係者がザ・サン紙に語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報